MF文庫J<br> チヨダク王国ジャッジメント〈2〉姉と俺とで異世界最高裁判所

個数:
電子版価格 ¥748
  • 電書あり

MF文庫J
チヨダク王国ジャッジメント〈2〉姉と俺とで異世界最高裁判所

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年05月16日 21時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 293p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046811806
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

チヨダク王国の裁判官になったツカサとその補佐官になったアクト。ある日、王女エクスタシアがかつて召喚したビルが倒壊して死傷者が出てしまう。神官長が王女の責任を追及すると同時に日本の文化や法律を非難し、アクトやツカサたちの糾弾まで始める。エクスタシアを信愛するシロは王女弾劾とも言える裁判を受け入れることができず、妨害まがいの行為でツカサから退廷を命じられてしまった。みんながバラバラになりそうな状況のなか、アクトは神官長の言葉に違和感を覚えて調査を始めるが、その背後にあるツカサが裁くと宣言した「神」を狂信する組織の本性へと辿り着き――? 異世界最高裁判所ファンタジー、ここに再び開廷!

内容説明

チヨダク王国の裁判官になったツカサとその補佐官になったアクト。ある日、王女エクスタシアがかつて召喚したビルが倒壊して死傷者が出てしまう。神官長が王女の責任を追及すると同時に日本の文化や法律を非難し、アクトやツカサたちの糾弾まで始める。エクスタシアを信愛するシロは王女弾劾とも言える裁判を受け入れることができず、妨害まがいの行為でツカサから退廷を命じられてしまった。みんながバラバラになりそうな状況のなか、アクトは神官長の言葉に違和感を覚えて調査を始めるが、その背後にあるツカサが裁くと宣言した「神」を狂信する組織の本性へと辿り着き―?異世界最高裁判所ファンタジー、ここに再び開廷!

著者等紹介

紅玉ふくろう[コウギョクフクロウ]
第十六回MF文庫Jライトノベル新人賞最優秀賞。関東の裁判所で仕事をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

10
かつてエクスタシアが召喚したビルが倒壊する事件が起きる中、神を信奉する教会が裁判で攻めてくる今巻。―――特別にはもう憧れぬ。今自分にできる事を。 ビル倒壊事件をきっかけに教会とぶつかり合う中、潜入調査に赴いたアクトが教会の闇に触れる今巻。言い知れぬ不安に揺れるアクトが裁判の中で自分の役目を見出し、主人公へとなっていく巻であり。前巻とはまた違った熱さと面白さが溢れている巻である。神を裁くために見つけたそのための道。その道を進む為に抱いた願い。果たして彼等の願いの行く末とは。 次巻も須らく期待であるべし。2022/02/27

くろ

2
1巻よりは面白い。敵が悪辣な方が分かりやすいのと、異世界の宗教というカオスがいい感じのスパイスになった。シロちゃんがいいキャラになってきたのもあり、続きが出れば読んでみたい……最優秀賞の箔に期待かな2022/05/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19271555

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。