クレスコファイル<br> アメリカは変われるか?―立ち上がる市民たち!

個数:

クレスコファイル
アメリカは変われるか?―立ち上がる市民たち!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年09月21日 23時25分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 91p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784272408023
  • NDC分類 302.53
  • Cコード C0336

目次

オバマ旋風「YES WE CAN!」が見えなくしたもの
危機にさらされる大手ジャーナリズム
静かなる戦争拒否
無知という名の国民病
Live Free or Die
教師が生徒を監視する役!?
多様性のアメリカにおける「いじめ」対策
「イラク石油法案」は誰のもの?
希望の連鎖
コールママ
知られざるロシアンルーレット
大地の真実
有権者という名の革命戦士たち

著者紹介

堤未果[ツツミミカ]
国連婦人開発基金(UNIFEM)、アムネスティ・インターナショナル・ニューヨーク支局員を経て、米国野村證券に勤務中「9・11同時多発テロ」に遭遇。帰国後、アメリカ~東京間を行き来しながら、著作家・ジャーナリストとして活躍。著書に『報道が教えてくれないアメリカ弱者革命』(海鳴社/2000年度黒田清・JCJ(日本ジャーナリスト会議)新人賞受賞)、『ルポ貧困大国アメリカ』(岩波新書/2008年日本エッセイスト・クラブ賞、新書大賞2009受賞)ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)