中経の文庫<br> 本当の意味を知ればカラオケがもっと楽しめる!昭和ヒット曲全147曲の真実

個数:
電子版価格 ¥777
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
本当の意味を知ればカラオケがもっと楽しめる!昭和ヒット曲全147曲の真実

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月03日 05時00分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 334p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046017949
  • NDC分類 767.8

内容説明

何気なく口ずさみ、カラオケで熱唱する昭和ヒット歌謡の数々。誰もが知っている名曲には、誰も知らない謎と秘密があった!伝説のラジオDJ・橋本テツヤが歌詞に潜むメッセージを明かす。持ち歌がもっと好きになり、挑戦したくなる歌がきっとある!!

目次

第1章 1960年代(西田佐知子「アカシアの雨がやむとき」;ボニージャックス「ちいさい秋みつけた」 ほか)
第2章 1970年代(森山加代子「白い蝶のサンバ」;辺見マリ「経験」 ほか)
第3章 1980年代(川中美幸「ふたり酒」;欧陽韮韮「ラヴ・イズ・オーヴァー」 ほか)
第4章 1990年代以降(井上陽水「少年時代」;KAN「愛は勝つ」 ほか)

著者紹介

橋本テツヤ[ハシモトテツヤ]
慶應義塾大学卒業。学生時代から「東京六大学軽音楽ジャズフェスティバル」などの司会で活躍。その後、文化放送深夜番組「セイ・ヤング!」のパーソナリティを始め、民放各局の人気ラジオDJを務める。現在は、ジャーナリスト、コラムニスト、作詞家、心理カウンセラー、肥満予防健康管理士として活動。全国各地で講演活動も精力的に行っている。古代衣装に造詣が深い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

歌う前にチェック!カラオケ必携品誰もが知っている名曲には、誰も知らない謎と秘密があった!ユーミン、陽水、拓 郎、中島みゆき、サザン、オフコース、山口百恵、チューリップ、松田聖子、テレサ・テン、キャンディーズ、ピンク・レディー他

橋本 テツヤ[ハシモト テツヤ]
1944年11月11日生まれ。キャスター、放送作家、コラムニスト、メンタルケア学術学会認定メンタルケア心理 士(心理カウンセラー)、肥満予防健康管理士。東京都目黒区出身。慶應義塾大学文学部卒業。趣味は料理、特技は着 付け。大学在学中、東宝の記録映画「ユニバーシアード東京大会」のナレーターに抜擢される。東京六大学軽音楽ジャズ フェスティバルの司会で活躍後、文化放送のパーソナリティーになる。