中経の文庫<br> 小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2016年12月06日 05時55分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 255p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046014122
  • NDC分類 379.9

内容説明

勉強ができる、自己主張が出来る、先生に好かれる、いじめられない。7000人を見てわかった3歳から6歳までの育て方。

目次

第1章 親のポリシー編(何でも気を利かせて先回りしている;過保護・過干渉である ほか)
第2章 悪い言葉づかい編(親が幼児語を使っている;親のことを「ママ・パパ」と呼ばせている ほか)
第3章 しつけ編(大きくなってからしつけを始めている;真剣に叱っていない ほか)
第4章 日常の習慣編(夜8時30分までに寝かせていない;朝、親が起こしている ほか)
第5章 小学校の現実を知らない編(小学校は幼稚園の延長と思っている;学力にしか目が向いていない ほか)

著者紹介

立石美津子[タテイシミツコ]
子育て本作家・講演家。幼稚園・小学校向け課外教室「エンピツらんど」創業者。子育て本の執筆に携わるかたわら、講演活動にも奔走。自らは自閉症児を育てるママ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

子育ての悩みがこの一冊で解決! 3歳から6歳までの子育て法

あなたの子育て、大丈夫ですか?

小学校に入ってから問題児になってしまったというケースでは、
実は、3歳から6歳までの「親の子育て」に原因があります。
7000人以上の幼児指導に携わってきた著者だからわかる、
「小学校に入る前にやってはいけない115の子育て」をわかりやすく紹介する一冊。

第1章 親のポリシー 編
第2章 悪い言葉づかい 編
第3章 しつけ 編
第4章 日常の習慣 編
第5章 小学校の現実を知らない 編