世界NO.1執事が教える“信頼の法則”―「信じていい人」「いけない人」の見分け方

個数:
電子版価格 ¥1,512
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

世界NO.1執事が教える“信頼の法則”―「信じていい人」「いけない人」の見分け方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 03時47分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046014054
  • NDC分類 361.4

内容説明

なぜ、大富豪は家族ぐるみでの付き合いをしたがるのか?服装や話し方、発言の妥当性、仕事ぶり…。主人をトラブルから守るために執事たちが蓄積してきた「信頼できるかどうか」を見極めるテクニックを大公開!世界の大富豪から絶大な支持を受ける執事の仕事術。

目次

序章 なぜ執事は信頼できる人を見抜けるのか?(大富豪は信用・信頼を何より大切にしている;大富豪になるための第一歩は「信頼」 ほか)
1章 執事が見てきた「信頼」の法則(信頼を裏切っていることに自分では気がつかない;信頼されるということはどのようなことか? ほか)
2章 執事が知っている信頼できない人のダメ習慣(ファッションは自分のものではありません;「素敵な名刺」は必要ありません ほか)
3章 執事の現場から学ぶ信頼のヒント(初訪問の相手との面談は10分だけです;信頼できるかどうかは、顔で判断します ほか)
4章 執事が教える「信頼される人」10のルール(家を出る前に鏡の前に立つ;スーツ選びは店員に任せる ほか)

著者紹介

新井直之[アライナオユキ]
日本バトラー&コンシェルジュ株式会社代表取締役社長。大学卒業後、米国企業日本法人勤務を経て日本バトラー&コンシェルジュ株式会社を設立。自ら執事として大富豪のお客様を担当する傍ら、企業向けに富裕層ビジネス、顧客満足度向上に関するコンサルティング、講演、研修を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「どうしてあの人は、あんなにも周りから信頼されているのだろう?」

これまでの人生で、一度も人にだまされることなく、一人前のビジネスパーソンに成長した人はいないだろう。だまされれば、たいていは大金や信用を失うことになる。下手をすれば周囲から同類だと疑いの目で見られる。だから、できるだけ早い機会に、できれば初対面で、目の前にいる人が信用できるか、信用できないかを見分ける必要がある。
自分のボスに、信用できない人を会わせたら、たちまちにして、プロではないと評価される人たちがいる。企業トップや政治家の秘書(執事)である。彼らは信用できない人を見分けるノウハウを持っている。そこで、日本で唯一、企業として「執事業」を展開している著者にそのノウハウを聞く。

序章 なぜ執事は信頼できる人を見抜けるのか
1章 執事が見てきた「信頼」の法則
2章 執事が知っている信頼できない人のダメ習慣
3章 執事の現場から学ぶ信頼のヒント
4章 執事が教える「信頼される人」10のルール