角川文庫<br> 宵闇迫れば―妻は、くノ一〈6〉

個数:
電子版価格 ¥506
  • 電書あり

角川文庫
宵闇迫れば―妻は、くノ一〈6〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年05月19日 02時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 239p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784043931064
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

織江が実の娘であることを知った松浦静山。だが静山は、織江にそれを知らせぬまま、ひそかに守りつづけることを決意する。一方、織江は江戸の市中に潜み、母の死、そして一生追われ続けるという過酷な運命に打ちのめされ、酒に溺れる日々を送っていた。時には死すら、頭をよぎる―。そんな織江を捕らえるため、新たな刺客が放たれた。「夜に溶ける」と噂される不気味な忍の正体とは?大人気シリーズ、緊迫の第6弾。

著者等紹介

風野真知雄[カゼノマチオ]
1951年、福島県生まれ。立教大学法学部卒。93年に「黒牛と妖怪」で第17回歴史文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

優希

41
何とか逃げ延びることができた織江さんに一安心ですが、意外な人との血縁関係が明らかになり驚きですね。ただ、静山は本当のことを伏せたまま織江さんに接し、守ることを決意するなんて健気すぎます。一方の織江さんは母・雅江さんの死と一生追い続けられるという過酷な運命を背負ってしまったようで、荒れてしまいます。本当に痛々しくてたまらないのに、新たな刺客まで現れて織江さんの運命はどこまで悲しいんだと思えてなりません。織江さんと彦馬は相変わらず会えないままなのが切ないです。2人には幸せはやってこないのでしょうか。2014/08/11

黒柴アーモンド 豆もん部長

32
川村との死闘後、ひと時の休息…でも無かった。宵闇と織江の対決の巻☆もう下忍でなくなった織江が新しい人生を歩き出す。今回は謎解きに織江も活躍、平戸の忍びも登場して新しい章に突入〜って感じですね *(^o^)/* 面白くて止まらない。このまま最終巻までいっきに行きます。2016/03/18

のびすけ

29
シリーズ6作目。前巻の壮絶な戦いのあと、根岸の里でひっそりと息を潜める織江。物語が大きく動き始めるかと思ったが、彦馬は相変わらず身の回りの謎解きに忙しい。織江の行方を追う刺客・宵闇順平。闇に溶け込み気配を消す忍びだが、自分では気付かないおやじ特有の体臭で、織江に気配を感付かれてしまう。なんと悲しいおやじの性‥。彦馬の養子・雁二郎の意外な正体。さて次巻の展開は!?2021/10/05

まるる

29
鳥居耀蔵のエロォスも、ちょっと食べてみたい変わりおはぎも、織江の彦馬への思いも、宵闇順平との死闘も、全部ぶっ飛んだくらい驚いた! 最後に雁二郎に持ってかれた!!! あー続きが気になる~!2013/04/19

ichi

28
シリーズ第6弾。織江が彦馬を想う気待ちが愛おしい。こんなに近くにいるのに逢えないなんて。追われる身となった織江。最終巻で再開なのだろう。と思いながら、つい期待。しかし、一番びっくりだったのは、平戸藩最強の忍びにビックリ!次巻は図書館予約済み。2015/02/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/579899

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。