ドラゴンノベルス<br> やがて英雄になる最強主人公に転生したけど、僕には荷が重かったようです

個数:
電子版価格
¥1,430
  • 電書あり

ドラゴンノベルス
やがて英雄になる最強主人公に転生したけど、僕には荷が重かったようです

  • ウェブストアに18冊在庫がございます。(2024年04月19日 02時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 340p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040753577
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

第8回カクヨムWeb小説コンテスト カクヨムプロ作家部門 特別賞受賞!

王道RPGの主人公ルークに、とあるゲームオタクが転生した。
才能に恵まれ、予習も完璧、のはずだったのに。
チュートリアルで、幼馴染の本命ヒロインを守りきれなかった。
この世界ではご都合主義は起きない。
それでも、とルークは誓う。
必ず英雄になって、世界を救ってみせる!
本来の自分を隠し、ルークの冒険をなぞり始めた彼に、
仲間たちは原作とは違う反応を示していき――?
英雄になる使命を負った少年の偽りの英雄譚、開幕。

内容説明

王道RPGの主人公ルークに、とあるゲームオタクが転生した。才能に恵まれ、予習も完璧、のはずだったのに。チュートリアルで、幼馴染みの本命ヒロインを守りきれなかった。この世界ではご都合主義は起きない。それでも、とルークは誓う。必ず英雄になって、世界を救ってみせる!本来の自分を隠し、ルークの冒険をなぞり始めた彼に、仲間たちは原作と異なる反応を示して―?英雄になる使命を負った少年の偽りの英雄譚、開幕。第8回カクヨムWeb小説コンテスト カクヨムプロ作家部門特別賞受賞作。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

23
王道RPGの主人公ルークに転生したとあるゲームオタク。才能に恵まれ予習も完璧のはずだったのに、必ずしも原作通りにはいかない、英雄になる使命を負った少年の偽りの英雄譚。チュートリアルでいきなり幼馴染の本命ヒロインを守りきれない絶望を突きつけられたルークが、精霊のサラマンダーに見守られながら、本来の自分を隠して取り憑かれたように強くなろうとルークの冒険をなぞる過程で直面するいくつものイレギュラー。過酷な努力により力を身につけて英雄として期待される姿が、実像と乖離していく彼の孤独な戦いの行方が気になりますね…。2024/03/10

なぎ

3
王道RPGの主人公ルークに転生してゲームの世界を楽しもうと思っていた矢先に幼馴染の本命ヒロインを守りきれずに死なせてしまう。本来の自分を隠してルークとして英雄になろうと決意するが···。ご都合主義が起きない異世界転生、ということで主人公が何もかも背負い込んで茨の道を歩もうとする姿に痛々しさと切なさを感じてずっしりとした重みのある物語でした。正に光と影がある主人公でとても魅力的に描かれていました。ある程度ルークの裏事情を知っているサラマンダーの健気さが尊い。ただただルークには幸せになってほしいですね。 2024/03/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21789959
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。