MFC ジーンピクシブシリーズ<br> 台所のドラゴン 〈1〉

電子版価格
¥605
  • 電書あり

MFC ジーンピクシブシリーズ
台所のドラゴン 〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 164p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040697673
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

出版社内容情報

一人の日本人とと一匹のドラゴン。静かで温かな日々。1980年代、東欧。日本人留学生・ののがら買ってきた卵から孵化したのは、トカゲのような生き物。成長するにつれて、伝説のドラゴンに近づいていき…。一人と一匹が暮らす、欧州舞台日常ファンタジー。

みよしふるまち[ミヨシフルマチ]
著・文・その他

縞田 理理[シマダ リリ]
原著

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

♪みどりpiyopiyo♪

42
ほんわか かわいいお話を読みました。マンガだよ。女の子が異郷の地で出会った小さな生き物。静かで温かな日々。 ■時間がゆっくり流れる感じがいいね。合間に挟まる原作者のコラムも楽し♪ 東洋と西洋のドラゴン観の違い とか、キリスト教以前の西洋のドラゴン観 とか。なるほど〜。■縞田理理さんの原作・原案が良いんだなぁ。溢れるドラゴン愛♪ 設定が違うという原作の小説(ショートショート)も読んでみたいです。みよしふるまち さんの可愛らしい絵も好きです ( ' ᵕ ' ) (2018年)(→続2019/05/07

Nyah

38
1980年代の東欧。日本人留学生のの、卵から孵化したトカゲのような「トカゲちゃん」。実は小さなドラゴン。キューキュー鳴く。ののに懐く姿がかわいいのです。2021/05/18

ネムコ

28
日本人の留学生少女と一人ぼっちのドラゴンの交流の物語。ドラゴンが森の動物達にとってどんな存在なのかが謎。小さなドラゴンの前にドテッと横たわり「食べて!」とボディーランゲージする年老いたフクロウが笑える。あと、生肉を見つけたドラゴンが火を吐いて、表と裏を焼いて食べるのが可愛い。2019/01/05

瀧ながれ

28
借りていた部屋に落ちてた卵からうまれたのは、羽根のあるトカゲだった、というかわいらしいあらすじに魅力を感じたら、原作が縞田理理氏だった、これはおもしろいぞ!わくわく。そして読んでみたらほんとにおもしろかった。日本からの留学生で一人暮らしのののさんが、ぎこちなく近所の人たちと交流する姿や、先住者の小さなトカゲ(ヤモリ?)を「先輩」と呼んだり、怖いもの知らずの仔ドラゴンの行動に一喜一憂したりするのが、穏やかな日常として描かれていて、すごく気持ちいい。留学目的である絵画への思いも、じっくりと考えさせられる。2018/07/14

しましまこ

22
遊んでと目をキラキラさせる、ドラゴンのかわええこと!2018/03/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12683560
  • ご注意事項