クリトモのさかな道―築地が教えてくれた魚の楽しみ方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784023331099
  • NDC分類 596.3
  • Cコード C2077

内容説明

おいしくてためになる、築地仕込みの魚情報&調理アイデア満載。

目次

修業の始まり。お魚初心者だった 2013.1~12(1月21日 冷凍マグロを、ひと工夫でもっとおいしく;2月5日 市場でも珍しい生の銀ダラ ほか)
まだまだ初めましての魚がいっぱい 2014.1~12(1月9日 番外編魚を追いかけた先に、夫も;1月14日 白身好きには、ほうぼう ほか)
娘も魚好きになってもらいたい! 2015.1~12(1月13日 甘鯛のうろこをパリッと花のように;1月27日 春を感じさせる魚たち ほか)
今度は魚の伝道師として 2016.1~(1月5日 わたしの年末年始;1月19日 極上の太刀魚、どこから?きちんと知って食べる幸せ ほか)

著者等紹介

栗原友[クリハラトモ]
料理家としての活動の傍ら、2012年から築地「斉藤水産」に勤務。近年は、魚料理の啓蒙や魚を用いた食育に力を入れている。魚さばきの料理教室も好評(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

【芸術生活/家事】料理家・栗原友さんによる、おいしい魚の選び方や食べ方についてのエッセイ。そのほか築地での修業の様子、日々のごはんの記録とレシピ、結婚・出産などもつづられる。朝日新聞デジタル「&」で人気の連載に大幅加筆した読み応えある一冊。

栗原 友[クリハラ トモ]