朝日文庫<br> 物語のおわり

個数:

朝日文庫
物語のおわり

  • ウェブストアに248冊在庫がございます。(2018年10月22日 20時52分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 360p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784022648730
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

病の宣告、就職内定後の不安、子どもの反発…様々な悩みを抱え、彼らは北海道へひとり旅をする。その旅の途中で手渡された紙の束、それは「空の彼方」という結末の書かれていない小説だった。そして本当の結末とは。あなたの「今」を動かす、力強い物語。

著者等紹介

湊かなえ[ミナトカナエ]
1973年広島県生まれ。作家。2007年「聖職者」で第29回小説推理新人賞を受賞。08年受賞作を収録する『告白』を刊行。同作が08年週刊文春ミステリーベスト10第1位、第6回本屋大賞を受賞する。12年「望郷、海の星」で第65回日本推理作家協会賞短編部門、16年『ユートピア』で第29回山本周五郎賞を受賞。著書の他、エッセイ集もある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

妊娠三ヶ月で癌が発覚した智子、娘のアメリカ行きを反対する水木……人生の岐路、彼らは北海道へひとり旅をする。そんな旅の途中で手渡されたのは結末の書かれていない小説だった。果たして本当の結末とは。あなたの「今」を動かす、力強い物語。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件