朝日文庫<br> 興信所

  • ポイントキャンペーン

朝日文庫
興信所

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 314p
  • 商品コード 9784022604118
  • NDC分類 317.7
  • Cコード C0136

内容説明

娘の異性交遊の監視を頼む親。寸借詐欺に引っ掛かった善人、蒸発した妻の所在をたずねる夫、単身赴任の夫の行状に疑心暗鬼の妻…「豊かな社会」の肥大した欲望に追いたてられ、不信にまみれた人間関係に疲れて興信所を訪れる孤独な依頼人。そして他の秘め事を糧に生きる探偵たちの後ろめたさ。依頼人と被調査人と探偵が、三者三様の仮面をつけてデリケートな三角関係を演じる、この知られざる業界をつぶさにルポ。

目次

1 探偵の顔・依頼人の顔
2 所在が不明
3 草分けたちは70年
4 男も女も浮気で地獄
5 プライバシーへの挑戦
6 会社防衛隊
7 悲しき結末

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

びーちゃん

1
興信所のルポ。評価32011/04/13

Fumihiko Kimura

0
古書にて読了。若干古いが、テンポ良く読ませる好著。2015/09/29

しゃいる

0
現実の探偵は殺人事件のトリックを鮮やかに解くことはなく、地味にきつい仕事を耐え忍んでいる。様々な事件や探偵の事例が紹介されるが、どれも微妙な後味の残るもの。有名できれいそうな探偵会社もあるが、そのほかほとんどは…。2011/04/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/129582

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。