岩波新書<br> 健康長寿のための医学

個数:

岩波新書
健康長寿のための医学

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2019年10月18日 13時52分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 184,/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004315889
  • NDC分類 490
  • Cコード C0247

内容説明

成人期だけでなく、胎生期や子どものときの環境が、その後の高齢期の健康に影響するという。糖尿病、認知症など具体的な病気の最新知見とともに、人生の早い時期から自分の体について考える「ライフコース・ヘルスケア」、発症する前に“予防”する「先制医療」などを、近年の研究成果に基づき解説する。

目次

第1章 少子高齢化とその社会への影響
第2章 高齢社会で問題となる疾患、NCD
第3章 環境の変化はNCDにどのように影響するか―糖尿病と高血圧を中心に
第4章 NCDにどこまで遺伝が関与するか
第5章 早期の環境因子の影響と新しい学説、DOHaD説
第6章 人の生活史の特徴と、それに基づくヘルスケア
第7章 高齢期の健康―サクセスフル・エージングのために
第8章 ライフコース・ヘルスケア―新しい健康管理
第9章 先制医療―医学の新しい挑戦
終章 健康長寿社会を実現するために―一人ひとりが主役の未来

著者等紹介

井村裕夫[イムラヒロオ]
1931年生まれ。1954年京都大学医学部を卒業。内科学、特に内分泌・代謝学を専攻し、1971年神戸大学教授、1977年京都大学教授、1989年同医学部長、1991年京都大学総長。1998年より科学技術会議(のち改組により総合科学技術会議)議員として、日本の科学技術政策にかかわった。2004年より(公財)先端医療振興財団理事長として、神戸医療産業都市の実現に努力してきた。現在は同財団名誉理事長。また、第29回日本医学会総会2015関西会頭を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件