ゲーテ相愛の詩人マリアンネ

ゲーテ相愛の詩人マリアンネ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 295p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784000006163
  • NDC分類 941
  • Cコード C0098

内容説明

踊り子からプロイセン王国枢密顧客官の養女に、のちその妻となったマリアンネ。奇しくも文豪ゲーテと過ごした二夏。数多の恋愛を詩作に昇華するゲーテと、「現実の愛」を切望して苦悩するマリアンネ。ゲーテ詩業の一頂点をなす『西東詩集』中の傑作が自作であることも秘めたまま、閉じられたその生涯。最新の資料を基に綴られる、美しくも悲しい愛のかたち。

目次

ただ一人の才女
出会い
『西東詩集』とマリアンネ
暗号通信
追憶と思慕
ゲーテの晩年
ゲーテの死
愛はやむことなし

出版社内容情報

奇しくも文豪ゲーテと過ごした二夏.数多の恋愛を詩作に昇華する文豪と,「現実の愛」を切望して苦悩するマリアンネ.ゲーテ詩集の一頂点『西東詩集』の傑作が自作であることも秘めて閉じた生涯.美しくも悲しい愛のかたち.