完全合格第一級陸上特殊無線技士問題・解答集〈平成28、29年版〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 399p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784416616253
  • NDC分類 547.507
  • Cコード C2055

出版社内容情報

平成27年10月期までの最新問題を収録した、隔年刊行の第一級陸上特殊無線技士問題・解答集。

携帯電話の基地局や衛星通信、マイクロウェーブ回線の事業者にとって必要不可欠な無線従事者の資格が第一級陸上特殊無線技士で、受験者の一番多い資格です。

平成27年2月期、6月期、10月期までの最新国家試験を完全収録しています。
合格率の低い第一級陸上特殊無線技士の国家試験ですが、出題問題を吟味して系統的に扱うことによって容易に正答を求めることができるよう配慮しました。
出題問題の番号ごとに整理し、同類の問題も見分けられるようにしています。
また、むずかしい問題も、どこに正答のポイントがあるのかを「ヒント」と「ワンポイントアドバイス」として用意しました。

「法規」「無線工学」の過去出題のずばりの問題パターンと、そのヒント解説を覚える、合格近道への問題・解答集です。
毎回、新問題を多く収録しています。

【著者紹介】
QCQ企画:第一級および第二級アマチュア無線技士・各種特殊無線技士の資格取得のための「通信教育」「問題集販売」を長年にわたり実施しているほか、総務省認定の第三級および第四級アマチュア無線技士の養成課程講習会を開催している。また、多数の電子関係など出版物の「企画・編集」を行っている。http://www.qcq.co.jp/

目次

第一級陸上特殊無線技士・受験案内
無線工学(出題ポイントと合格のための解説;多重通信の概念;基礎理論;多重変調方式;無線送受信装置;中継方式;レーダー;空中線及び給電線;電波伝搬;電源;測定)
法規(出題ポイントと合格のための解説;目的・定義;無線局の免許;無線設備;無線従事者;運用;監督・罰則;業務書類)