ハルキ・ホラー文庫<br> 本当にあった呪いの話

個数:

ハルキ・ホラー文庫
本当にあった呪いの話

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月22日 09時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 225p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784758432474
  • NDC分類 147
  • Cコード C0193

内容説明

其処にはないはずのものが見える。聞こえるはずのない音が聴こえる。または、いないはずの人が写真に写っている―誰しもそんな経験に覚えがあるはずだ。やがて、そのような現象は恐るべき事件を引き起こしていく。呪い事件、祟り事件の背後に深くかかわるものの正体とは!?実録怪談集、待望の文庫化。

目次

陰陽師、その呪術
呪い事件(呪符を持った死体;呪符配送人;呪詛自殺? ほか)
祟り事件(悪魔祓い祈祷師;熊野山道の亡霊;心霊写真の怪 ほか)
現代につたわる陰陽道ポイント

著者等紹介

三木孝祐[ミキコウスケ]
1964年、佐賀県生まれ。ノンフィクション、小説、コミック原作、シナリオと精力的に手がけ、「美人母娘三人 華麗なる結婚詐欺」「妻たちの犯罪」などテレビ化、映画化作品も多い。プロデューサーとしても活動を続け、日本香港合作映画「孔雀王」、携帯ゲーム「三毛猫ホームズゴーストパニック」などのプロデュース作品がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。