角川コミックス・エース<br> 剣技も魔法も中途半端だからと勘当された少年、大精霊に見初められ最強のオールラウンダーとなる。(1) ~今さら帰ってこいと言われても

個数:1
紙書籍版価格
¥748
  • 電子書籍
  • Reader

角川コミックス・エース
剣技も魔法も中途半端だからと勘当された少年、大精霊に見初められ最強のオールラウンダーとなる。(1) ~今さら帰ってこいと言われても

  • ISBN:9784041139547

ファイル: /

内容説明

なにをやっても中途半端な伯爵家嫡男、ヘリオス・アークライト。
 彼はあまりに何の才能もないことに愛想を尽かされ、勘当処分を受けることになった。そして追い出されるようにして街に出た彼は、支度金として渡された銀貨も使い果たし、途方に暮れる。
 すると、そんな時だ。

『一つだけ願いを叶えてあげようか!?』

 聞こえたのは、嘘のようなそんな声。
 ヘリオスは上の空なまま、答えるのだ。

「中途半端な自分は嫌だ。とにかく、強くなりたい」――と。

 その瞬間に、少年の運命は大きく動き出す。
 何故なら、その声の主の正体は妖精や精霊の頂点に君臨する【大精霊】だったのだから。いつの間にやら彼女――ミクリアに見初められていた彼は覚醒する。