角川スニーカー文庫<br> カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています8【電子特別版】

個数:1
紙書籍版価格 ¥858
  • 電子書籍
  • Reader

角川スニーカー文庫
カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています8【電子特別版】

  • ISBN:9784041137338

ファイル: /

内容説明

真由と彩華の間で始まった『どちらが悠太と距離を縮められるか』という勝負。
その効力が切れた午前零時――「悠太。あんたが好きよ。愛してる」彩華は悠太にキスをした。
答えを逡巡する悠太に、学祭が終わったら返事が欲しいと言った彩華。
必ず返事をすると約束した悠太にとって、その期間は二人に抱く感情を整理する時間になるはずが……
「先輩の中のミスコンを良い思い出に変えてあげます!」
真由がミスコンに出場することを知り、しかもその運営には彩華の姿が!?
それぞれの想いに感化され、悠太も運営に携わることになり――。
誰かを選ぶ、それは幸せの形を選ぶこと。悠太の答えは!

★電子特別版 書き下ろし特典
礼奈視点で描かれる「彼の背中を押した理由」を収録!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

芳樹

38
【BW】ちょっと軽薄な標題からは想像できないくらいシリアスなラブストーリーでした。第12話の標題を見た段階で悠太が誰を選ぶか予想できてしまい、それを確かめるべく読み進めることになりました。全編を通じて緊張感が漂う中、ヒロインたちの、互いにどう思っているのかを含めた心情描写がとても丁寧に描かれていて、特にミスコンで彼女たちがランウェイを歩くシーンは鳥肌ものでした。皆が笑っているエピローグを見ることができて感無量です。あとがきで述べられている後日談やif物語(推しが選ばれなかったので…)を楽しみにしています。2023/11/16

よっち

32
真由と彩華の間で始まった『どちらが悠太と距離を縮められるか』という勝負。答えを逡巡する悠太に、彩華は学祭が終わったら返事が欲しいと告げる第八弾。彩華と真由に対する思いを整理して、必ず返事をすると約束した悠太。彼のミスコンを良い思い出に変えるべく出場を決めた真由と、その運営に携わる彩華の想いに感化され、自身もまた運営に携わってゆく悠太。真由・彩華・礼奈がそれぞれミスコンで垣間見せてくれた思いがあって、結末にいろいろ思うところもありますが、やはり苦しい時に寄り添ってくれたことは大きかったのかもしれないですね。2023/11/01

オセロ

30
悠太が選んだのは真由?彩香?それとも礼奈?あえて多くは語りません。何故ならこの結末は自分の目で確かめてほしいから。個人的に複雑な気持ちはありますが、この最高の作品を締め括るにあたって納得の最終巻だったと思います。2023/11/01

紅葉

14
ついにシリーズ完結。クリスマスに始まった物語はクリスマスで終える。とても納得できる最終巻でした。最終巻の展開としては賛否あるものの、悠太の下した決断、3人のメインヒロインそれぞれの葛藤が丁寧に描かれている点が良かったです。可能であればifストーリーは是非読んでみたいと思う。なんにせよ、シリーズ完結まで本作を生み出してくれた作者様、関係者様にはとても感謝してます。御宮先生の他シリーズについても今後楽しみです。2023/11/30

冴木

11
★★★★★ 上質なラブコメが終わってしまった…真由、彩華、礼奈それぞれの結末がしっかり描かれてたのが本当に最高でした。誰一人雑に扱われず、那月だけじゃなく明美や他の人たちの結末も見せてくれた。 ヒロインパートは神すぎて、ミスコンからは怒涛の展開。今巻のヒロインパートは特に色んな気持ちが詰まっていて推しの時のシーンは思わず泣いてしまいました。 最後の展開、人気のおかげであのエピソードを挟んでくれたのかなと思い、作者様に感謝。良い夢を見させてもらった。最高の物語でした。御宮先生、本当にありがとうございました。2023/11/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21565477
  • ご注意事項