人類の物語 Unstoppable Us どうして世界は不公平なんだろう

個数:1
紙書籍版価格
¥1,760
  • 電子書籍
  • Reader

人類の物語 Unstoppable Us どうして世界は不公平なんだろう

  • ISBN:9784309629322

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

かつては人間社会の「当たり前」は当たり前じゃなかった。文明誕生の瞬間を追って1万年前へ! 世界的ベストセラー『サピエンス全史』のハラリが書いた「小学生からの人類史」第2弾!

【おとなもびっくり! 小学生からの人類史】
古代王国/文字の発明/最初のネコ・イヌ
世界の成り立ちがわかる1万年の大冒険!!

「人類ははじめから、裕福な人と貧しい人、主人と召し使いに、わかれていたのだろうか?
 これが世界の自然な姿だという人たちもいる。世界じゅうどこを見ても、強い者が支配し、弱い者は従わなければならない。昔の世界が舞台になっている映画やビデオゲームにだって、大きいお城に住んで広大な王国を支配し、何百万人もの人たちに命令を下している王や女王がたくさん出てくる。
 でも、ほんとうのことを言うと、はじめから王や王国があったわけではない。(中略)今から1万年前に、とっても不思議なことが起きて、あらゆるものをすっかり変えてしまった。何百万人もの人々からだんだんに力を奪い、ほんのひとにぎりの野心をもった人たちだけが、ほかのみんなを支配できるようになる、何かが起きた。」
(本書「はじめに」より)

本書のポイント:
◎すべての漢字にふりがなつき。小学校中学年からの読者におすすめ!
◎重要なポイントは太文字・マーカーでしっかり強調!
◎第一線で活躍するイラストレーターによる美しいカラーイラスト!
◎内容の理解を助ける「年表」「地図」も掲載!
◎身近な具体例やユーモアあふれる表現が満載でわかりやすい!

【目次】
時間のながれ
献辞
はじめに そんなの不公平だ
第1章 すべてを支配する
第2章 しまった、こんなはずじゃなかったのに
第3章 おとながこわがるもの
第4章 死んだ人々の夢
感謝のことば
この本について
歴史の世界地図

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

izw

8
「サピエンス全史」「ホモ・デウス」のユヴァル・ノア・ハラリが子ども向けに書いた人類史。人類が穀物を栽培するようになり、狩猟採集生活から農業を中心として定住するようになったときから、不公平が生まれた。種々の不公平、差別の起源を物語として分かりやすく語っている。人種差別、女性差別、同性愛者差別など、最近に至るまでの不公平について解き明かしている。この本は第2弾だが、第1弾の「ヒトはこうして地球の支配者になった」もぜひ読んでみたい。2023/12/15

きっちんきりん

7
本屋でエジプト好きの息子が表紙に反応していたので手に取ったら、なんと面白そうな本が…!と早速私が読みました。 サピエンス全史の著者が「世界の成り立ち」を子供向けに書いた本で、イラストもたくさんあって読みやすい。 前半「農耕民族は果たして狩猟民族より幸せになったのか?」というテーマが特にめちゃくちゃ面白かった。2024/01/20

takao

2
ふむ2023/11/20

yasutomo

1
小学生向けとなってるが、十分楽しめた。というよりわたしのレベルにピッタシだった。物語という言葉を使ってるが、良いも悪いも人類の洗脳の歴史と読み替えてもいいかなと思った。2024/02/11

けーぴる

0
農業革命を発端として小麦を育て、村ができ、それが人間の不平等が始まる物語。思いもよらなかったが非常に納得がいく内容だった。ホモサピエンスが動物や自然をコントロールし始め、また人間をも奴隷化する。人間とは罪深い生物であると、改めて思った。☆5.02024/03/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21525652
  • ご注意事項