都合のいい果て(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

都合のいい果て(1)

  • 著者名:山田佳奈【原作】/志水アキ【その他】
  • 価格 ¥759(本体¥690)
  • 講談社(2022/08発売)
  • たのしいひな祭り!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~3/3)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065289037

ファイル: /

内容説明

【無料試し読み閲覧期間2024/2/22~2024/3/6】
専業主婦の透子はある日、夫の渉が不倫していることを知ってしまう。
どうしようもない渇きを癒やすため、縋ったのは女性用風俗で買った青年・祥示だった。
祥示との関係に溺れていく透子だったが、夢のような時間はそう長くは続かず──。
気鋭の劇作家・山田佳奈と、感情描写の名手・志水アキの初タッグ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

歩月るな

10
小さな魔法の物語。意外にも伊藤氏の帯推薦文、感覚としては「日常系」として、今日もどこかで繰り返されている一風景のスケッチとして、その綾を見つめる事に一種の喜びを感じることもまた、ひとつの「愛」なんだろう。そこにあるのは、人間のしょうもなさすら包み込む、ちぐはぐな世界の器の大きさかもしれない。ところで祥示、突っ立ってだけで取り分同じ問題を、直接危害を加えてないからまだこっち側でセーフ、みたいな心理的ハードルを絶妙に下げてる感じで捉えるのもあるけれども、ここでノリノリであっても印象はそう変わらないかもしれん。2022/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19950214
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数4件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす