てんとう虫コミックス<br> 運命の巻戻士(1)

個数:1
紙書籍版価格
¥594
  • 電子書籍
  • Reader

てんとう虫コミックス
運命の巻戻士(1)

  • 著者名:木村風太【著】
  • 価格 ¥583(本体¥530)
  • 小学館(2022/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091433992

ファイル: /

内容説明

世界一わかりやすくて熱いループ漫画!

悲運の死を遂げた人々を救う組織、時空警察特殊機動隊、通称「巻戻士」!彼らの武器は右眼に埋め込まれたタイムマシン「リトライアイ」!事件を解決するまで何十回、何百回、何千回と時を巻き戻す! コロコロ45年の歴史上初のループ漫画、必見!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

JACK

10
◎ 主人公のクロノは時空警察特殊機動隊のエキスパート、通称「巻戻士(まきもどし)」。彼らは右目に埋め込まれたタイムマシン「リトライアイ」を使って時間を巻き戻し、不慮の事故で失われた命を救う。何度も何度も時間を巻き戻すのが特徴。精神的な負担が大きいものの、クロノは1000回以上時間を巻き戻し、回避すべき危機を覚えていく。危機を回避して、次の危機が起こって、回避を試して、失敗して、巻き戻して、次の手を考える…。執念と記憶力には圧倒されます。掲載誌がコロコロコミックなので細かい点は粗がありますがなかなか熱い。2024/02/15

alleine05

9
絵はいかにもコロコロコミックスだなあという感じでなつかしさをおぼえるほど。ストーリーの方は何度も繰り返して最後は上手くいきましたというパターンのくり返しでしかなくてまだそれほど読みごたえは感じられない。主人公の過去に触れて、次巻以降本格的に話が動き始めるという流れになるのかね。2024/04/09

彼方

7
過去に戻って不慮の事故や事件で命を落とした人々を救う、通称・巻戻士たちのお話。右目に埋め込まれたリトライアイを使い、何度も気が遠くなるほど運命が変わるまでループする…SFアクション。題材が題材なだけに、極悪人や凶悪犯が多くショッキングな展開すら容易に襲いかかる…そんな逆境にもめげないクロノの前向きさが良き。早くも始まりの事件が語られて、何故気弱だったクロノが不屈の精神を得て巻戻士となったのか…早々に伺えるのもテンポが良くて助かる。虚淵玄や辻村深月といった著名人が推薦文を書いてるのも納得の面白さでしたね…。2024/03/18

コリエル

5
時間をループする能力で、不慮の死を遂げた人々を救う『巻戻士』のクロノ。この1巻の時点で自身がどれだけ消耗しようとループを繰り返して犠牲者を救おうとする不屈の精神が見受けられ、そしてその強い精神性の秘密が覗く過去編の前編までを収録。なかなか面白い。2024/03/17

ひろんこ

4
小6の息子がコロコロ読みたいと買ってあげたところ、コレ面白い。コロコロずっと欲しいっていうから誕生日が近いこともありコミックを買うことに。私も読んでみた。確かに面白い。何度も巻きもどるのは嫌だけど…何でも巻き戻士になれたのかっていういきさつも面白い。2023/04/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19637527
  • ご注意事項