SYNCHRONOUS BOOKS<br> 戦う大名行列

個数:1
  • 電子書籍

SYNCHRONOUS BOOKS
戦う大名行列

  • 著者名:乃至政彦【著】
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • JBpress(2022/02発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

一般的に儀礼の行列から発展したと考えられている「大名行列」。

この行列の編成様式に注目した歴史家・乃至政彦氏は、その起源は上杉謙信が武田信玄に大勝した「川中島合戦」の軍隊配置にあったと解く。
「武士の行列」は、どのようにして戦闘用となったのか?

平安時代の天皇の行幸から、織田信長、明智光秀、伊達政宗ら戦国時代の陣立書、徳川時代の大名行列や参勤交代の行列まで、「武士の行列」を大解剖。

「大坂の陣」などの戦の謎を行列から紐解き、さらに全国に普及していった「武士の行列」の変遷を通して、用兵思想の実相を明らかにする。