宝島社文庫<br> リケジョ探偵の謎解きラボ 彼女の推理と決断

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy

宝島社文庫
リケジョ探偵の謎解きラボ 彼女の推理と決断

  • 著者名:喜多喜久【著】
  • 価格 ¥633(本体¥576)
  • 宝島社(2021/07発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784800293459

ファイル: /

内容説明

研究第一の理系女子が帰ってきた!
留学帰りの研究者・友永久理子と同棲を始めた保険調査員の江崎は、
結婚に向けて着々と準備を進めていくが、二人の生活には様々な問題が……。
一方、江崎の勤める保険調査会社《懇誠リサーチ》が受ける依頼は、相変わらず厄介なものばかり。
果たしてその死亡事故は偶然か他殺か。頭を悩ませる江崎は、久理子に相談を持ちかける。
リケジョ探偵が科学を駆使し、「死」にまつわる謎を鮮やかに解く!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ダイ@2019.11.2~一時休止

85
リケジョ探偵の謎解きラボその2。連作短編集。二人の関係はいろいろ問題も発生しましたが最後にうまくまとまった?。2019/05/23

papako

64
ずいぶん時間があいてからのシリーズ。大丈夫か?と読み始めて、結構記憶があり、驚いた。保険調査員の江崎くんとアメリカ留学から帰ってきた久理子さん。一緒に暮らし始める二人。忙しい中ですれ違いの生活。いろんな夫婦の問題を調査して気持ちは変わるのか?そして久理子さんの体調不良が、ある病院の実態が明らかになる。でも、保険を勧めたのって、結果的には患者のためではあるんだよな。許されるとは思わないけど。この場合、支払われた保険ってどうなるんだろう。ま、とにかくお幸せに。2021/11/21

ponpon

40
シリーズ2巻。前作最後でアメリカへ渡った久理子さんが、漸くの帰国。保険調査員の江崎くんと同居することに。以前と同じく保険調査に望むものの、どこか浮かない雰囲気が・・。すっきりしない決着を見せる事案が多いですが、第1章と第2章は怨念を主題にしていて、登場する女性らが怖すぎます。第3章で想像される将来は男性の望んだものだったのか?いっそ助けられなかったほうが本望だったのかも。第4章では、久里子さんの言動の背景が明かされ、無事にハッピーエンドへ。末永くお幸せに2019/04/20

ゆきちん

38
リケジョ第2弾。2人は婚約しててクリコさんが留学から戻り同棲生活に突入も甘い雰囲気はまったくなくて、すれ違い。献身的な江崎。頑張れ。じゃなくて、保険金の調査ミステリー。どれもしょっぱい感じで、正式にアドバイザーに就任したクリコさんと江崎くん、頑張ってました。まだ続くかな?続いたら読むかも。2019/07/03

シフォン

36
シリーズ第2弾は、リケジョの久理子さんと婚約し、主人公の江崎くんが成長していくお話だった。持ち込まれる依頼は、限りなく黒に近いグレー、調査員であり、刑事ではなく、真実を明らかになっても法で裁けない場合もある。久理子さんの体調に対する江崎くんの変な遠慮にツッコミを入れたくなっていたが、最後の章でこの展開にもっていくとは。早く治して幸せになっていただきたいです。2020/04/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13662645

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす