左手のための二重奏(4)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

左手のための二重奏(4)

  • 著者名:松岡健太【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2021/06発売)
  • ブラックフライデーの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065236338

ファイル: /

内容説明

シュウは灯の父・御影をピアニストとして再起させるため、彼のライバルであったグレゴの弟子に。頭を悩ませながらも一歩ずつ成長していくが、とある「タイムリミット」の存在も知ってしまう。大人達のため、そして自分の音を掴むため、シュウは初の大舞台へと向かう――! さらにストーリーが加速する第4巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しぇん

16
音楽は聴く方も才能がいるきがしてしまうのですが、そんな次元を超えた所にい、伝えることができるのが天才なのかなと。さらっと終わってしまいましたが、才能の前に踏み潰されてしまった脇役はいつか復活できるのか気になりますが、もう出番ないのかなと。2021/06/19

葛宮詠

2
面白かった2021/10/16

chiffon

2
新刊購入。才能ほど、凡人を傷つけるものはないんでしょうね。シュウという、良い意味で異物がいるからこそ、それぞれが進めるようになるんでしょうねー。次巻の、リサイタル楽しみです2021/06/20

ヴィル

1
先生めっちゃいい先生じゃん。泣ける。 続き楽しみ2021/06/30

ぴっころ

0
4巻まできてやっと慣れてきたというか読みやすくなってきた。それにしても灯のお父さんは無職の元ピアニストで家政婦雇えるほどの収入は何故あるのかとか奥さんはどうしてるのかとか気になる2021/10/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17923215

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数5件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす