マッグガーデンコミックス Beatsシリーズ<br> 超世界転生エグゾドライブ -激闘!異世界全日本大会編-(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy

マッグガーデンコミックス Beatsシリーズ
超世界転生エグゾドライブ -激闘!異世界全日本大会編-(2)

  • 著者名:珪素/zunta
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • マッグガーデン(2021/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784800010889

ファイル: /

内容説明

異世界全日本大会予選トーナメント決勝戦。純岡シトの前に謎の強敵・鬼束テンマが立ちはだかる。胎動する謎の組織、中学生同士の合法婚など、新展開の異世界転生ホビーバトル!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

19
世界を破滅させるメモリ。ていうか主人公はシトだったの!?2022/02/20

コリエル

2
シトも意外と中学生男子してるんだな。黒木田ちゃんから好意を向けられてのリアクションが思ったより普通。しかし、対立勢力の反地球は何の得があってあんなことしてんの。2021/05/14

東晃

0
勢力図としては三すくみなのかな……?どう見てもまともじゃない競技を「まともじゃない」って言ってくれる人が出てくると何となく安心しますね 星三つ2021/05/16

azi_tarou

0
玩具で世界征服を企む悪者!玩具で世界征服を企む悪者じゃないか!異世界転生×ホビー漫画なノリはどんどん加速し、いわゆる勇者的な世界救世ではなくテクノロジーや政治的な攻略スタイルなど、一見ネタに見えて底なしに奥が深い設定や展開にワクワクしっぱなし。そして漫画としての構成力も半端なく、話のテンポやキャラの描き分けなど、この原作にしてこの画風!と何度も頷く完成度。「異世界転生はただの遊戯ではない」という言葉がこの作品のなんたるかを表しており、至言である。2021/05/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17820945

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。