小学館文庫<br> TEN 上

個数:1
紙書籍版価格 ¥902
  • Kinoppy
  • Reader

小学館文庫
TEN 上

  • 著者名:楡周平【著】
  • 価格 ¥902(本体¥820)
  • 小学館(2021/02発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784094068795

ファイル: /

内容説明

汗と涙と歯ぎしりのサラリーマン奮闘小説!

「俺は<異物>だ、負けてたまるか!」――学もない、金もない、失うものは何もない。試されるのは生きる力だ!

 戦後の動乱期、横浜のドヤ街で当たり屋稼業をして暮らす「テン」こと小柴俊太は、幼馴染の麻生と偶然再会した縁で、料亭の下足番として雇われる。
 ある日、麻生の上司でムーンヒルホテルの次期社長・月岡光隆に見出され、彼の運転手を務めることになる。やがて月岡の会社に就職した俊太は、学歴はないものの、独創的なアイデアと度胸で次々に実績を挙げ、異例の出世をしていく。
 さらに麻生のアイデアで結婚式事業を成功させた俊太は、寛司と共に、月岡に招かれる。そこで持ちかけられた新たなビジネスとは……!?
 
 企業小説の旗手・楡周平が会社に蔓延る「男の嫉妬」の恐ろしさを描ききる。

※この作品は単行本版として配信されていた作品の文庫本版です。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす