オーバーラップノベルス<br> 影の宮廷魔術師 3 ~無能だと思われていた男、実は最強の軍師だった~

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

オーバーラップノベルス
影の宮廷魔術師 3 ~無能だと思われていた男、実は最強の軍師だった~

  • 著者名:羽田遼亮【著】/黒井ススム【イラスト】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • オーバーラップ(2021/01発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 360pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784865548273

ファイル: /

内容説明

帝国最強の巨人部隊を駆逐し、祖国エルニアを“影”から護り抜いた宮廷魔術師・レオン。だが、王国の国境地帯は兵力を拡充した帝国軍の猛攻を受け、陥落寸前にまで迫っていた。
さらに、束の間の平穏を保っていた王位継承戦にも大きな波乱が訪れる。権力を手中に収めるためついに動き出した第一王子・マキシス。帝国の侵攻による混乱を好機とみた彼は、王国最強の部隊“黒の精鋭”を率い、国内を平定し帝国に対抗するという大義名分のもと反逆者を次々と処刑する強硬策に打って出る――。
国内外の危機への早急な対処を迫られたレオンだったが、双方を鎮めるとともに、かねてからの悲願であったシスレイアに実権を握らせるための道筋を見出す! それは彼女の弟にあたる第三王子・レインハルトに王位を継承させ、その後見人にシスレイアを据えるというもので……? 
最強軍師による暗躍戦記ファンタジー、渾沌と決戦の第3幕!