岩波少年文庫<br> モンテ・クリスト伯 下

個数:1
紙書籍版価格 ¥968
  • Kinoppy
  • Reader

岩波少年文庫
モンテ・クリスト伯 下

  • ISBN:9784001145052

ファイル: /

内容説明

陰謀によって結婚直前に牢獄に囚われの身となった青年エドモン.14年後脱獄した彼は,モンテ・クリスト伯となって,次々と復讐をとげていった….正義と愛にあふれる壮大なロマン.

目次

もくじ┴おもな登場人物┴77 アンドレア・カヴァルカンチの進出┴78 エデ┴79 ジャニナ通信┴80 レモネード┴81 告発┴82 もとパン屋の部屋┴83 しのびこみ┴84 神の手┴85 ボーシャン┴86 旅┴87 裁き┴88 挑戦┴89 侮辱┴90 夜┴91 決闘┴92 母と子┴93 自殺┴94 ヴァランチーヌ┴95 告白┴96 父と娘┴97 結婚契約書┴98 ベルギー街道┴99 クロシュ旅館┴100 法律┴101 幽霊┴102 ロクスタ┴103 ヴァランチーヌ┴104 マクシミリヤン┴105 ダングラールの署名┴106 ペール・ラシェーズの墓地┴107 分配┴108 獅子の檻┴109 裁判官┴110 重罪裁判┴111 起訴状┴112 贖罪┴113 出発┴114 過去┴115 ペピーノ┴116 ルイジ・ヴァンパの献立┴117 赦免┴118 十月五日┴作品鑑賞

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おか

23
全ての予定を明後日に延期して 読み終わっちゃいましたσ^_^; 意志の弱〜い人間です 笑。久し振りに「少年少女世界文学全集」の世界にのめり込みました。人が信じられない世界とは こんなにも悲しく 辛く、人を追い詰めることによってのみしか その改悛を見極められない、、、それをモレルに対しても やらずにおれない心の弱さに やりきれないものを感じる。復讐か〜 そんなものほっとけ!って言いたいけど 悪い奴らだったものね〜。ダンテス達の今後に幸せを予感させる終わり方で良かった。これでなくっちゃね*\(^o^)/*2016/07/20

わむう

21
大変おもしろかった。ドラマを見て原作を読みたくなり読んだのですがドラマは原作に忠実だったんですね。「待つこと、そうして希望をもつこと」2018/06/29

カラスノエンドウ

18
再読。復讐の準備は整う。人を陥れ地位・財産・名誉を手に入れた者たちの行く末が描かれる最終巻。 復讐と言えばおどろおどろしいけれど、相手を殺めるのではなく、自らの行いに向き合わせるモンテ・クリスト伯爵のやり方が良いのですよ♡ 過去の過ちをどのように受け止め、報いるのか…人間の生き様は興味深いものです。【祝・岩波少年文庫創刊70周年!】2020/05/10

kagetrasama-aoi(葵・橘)

15
中巻と下巻は一気読み。もう、本当に面白かったです。エドモンの密告に関わった三人と無実と知りながら罪におとした検事の計四人に復讐する話。この四人、成り上がったけどやはり根が悪で、その悪事を暴くことで復讐がなされるという経緯、気分が本当に盛り上がりました!でもメルセデスとその息子は被害者でもあったことが、エドモンを苦しめました。復讐だけでは終わらず最後に救いがあったのが本当に良かったです。時代を越えて読み継がれてきた作品にはやはり胸打たれるものがありました。「待つこと、そして希望をもつこと」素敵な言葉です。2018/10/15

たま

11
モンテクリスト伯がどんどん魅力的になっていく。いい意味で漫画チック。ラストは未来があって良かった。復讐というより、途中からみんな自業自得やろ…という感じもあった。「待つこと、そうして希望を持つこと」。とにかく、読みきれた自分を誉めたい。2022/01/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/410854

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす