スターツ出版文庫<br> 龍神様と巫女花嫁の契り

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

スターツ出版文庫
龍神様と巫女花嫁の契り

  • 著者名:涙鳴/月岡月穂
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • スターツ出版(2020/12発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784813710059

ファイル: /

内容説明

社内恋愛でフラれ恋も職も失った静紀は、途方に暮れ訪ねた『龍宮神社』で巫女にスカウトされる。静紀が平安の舞の名士・静御前の生まれ変わりだというのだ。半信半疑のまま舞えば、天から赤く鋭い目をした美しい龍神・翠が舞い降りた。驚いていると「てめえが俺の花嫁か」といきなり強引に求婚されて!? かつて最強の龍神だった翠は、ある過去が原因で神力が弱まり神堕ち寸前らしい。翠の神力を回復する唯一の方法は・・・巫女が生贄として嫁入りすることだった!神堕ち回避のための凸凹かりそめ夫婦、ここに誕生!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐっち

20
神堕ち寸前の龍神の巫女兼花嫁になったのは、二股されたうえ捨てられたヒロイン。最初は設定を説明するので精いっぱいだな、と思っていたけど、ミャオと太一君の話で引き込まれ、翠目線の話で良いなと思い、楽しく読み終えました。2020/12/27

ミグ

7
龍神さまと、日本一の白拍子の生まれ変わりであるヒロインが、あやかしの心を救い事件を解決していきます。最初のエピソードに出てくるクズ男すぎて、、丸々一つのエピソードがヒーロー目線のみで進行したのは良かったかな。2021/02/11

龍漸 朔都

3
最初の方は翠のことがクズに感じた。読んでくうちに翠には翠の主義・生き方を貫き通していることがどんどん理解できた。静紀もはじめは心許なかったけど、相談を受ける度に善悪で判断するのではなく、その人その人の考えや想いに寄り添って問題を解決したいという生き様がとても美しく感じた。互いに主義が違ってすれ違ったりもしていたけど、最後はしっかりお互いを理解して受け入れられてて良かった!2021/04/29

色素薄い系

2
面白かったです。2章最後元カレとの関係をきっちり清算した静紀が翠に笑いかけた瞬間の反応が意外性があって良かったです。ツンケンしてたけど人間にあまり慣れてないからかあっさり静紀に絆されたな、と思いました。あとは翠視点があったのがポイント高いです。が、個人的にはミャオが好きなので隙あらば静紀に構ってもらって欲しいです。そして翠と冷戦までセットでお願いしたい。2021/04/01

トラママ

1
面白いんだけど、所々読みにくさ(分かりにくさ)があって、読み詰まった感じがあった。次巻も読んでみよう!2021/06/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16829116

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす