ファインプリントのための撮影&RAW現像ガイド

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,870
  • Kinoppy
  • Reader

ファインプリントのための撮影&RAW現像ガイド

  • 著者名:岡嶋和幸【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • 玄光社(2020/09発売)
  • ポイント 16pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

作品がどんどん魅力的になっていく!

本書は、ファインプリントに必要な撮影とRAW現像方法をLightroomをメインに使用して、より丁寧に解説したガイドブックです。美しいプリントに仕上げるためにはどのような撮影が必要なのか、またどのようなことに注意すればより魅力的になるのかなど、実例を挙げながら観察力と判断力、想像力を養うための見方や考え方、組み立て方のヒントを豊富に紹介します。

【Contents】

・Chapter1 ファインプリントのための基礎知識
 ファインプリントになる条件を知る
 画像処理のための適正露出を得る
 撮影と画像処理の連携を考える
 プリント環境を整備する
 画像処理のプロセスを考える ほか

・Chapter2 撮影&RAW現像テクニック 基本編
 {最適化} 画像をプリント向けに最適化する
 {ハイキー} 明るく軟らかい感じに仕上げる
 {ローキー} シックで深みのある感じに見せる
 {ウォームトーン} 暑さが伝わるプリントに仕上げる
 {クールトーン} 涼しげな印象の写真に仕上げる
 {ノスタルジック} 色あせた写真のような風合いに ほか

・Chapter3 撮影&RAW現像テクニック 応用編
 {人} 主役の表情に目を向けやすくする
 {街} 街の中の光と陰を印象的に見せる
 {海} 海の青さや透明感を美しく再現する
 {道} 空の広がりと道の奥行きを表現する
 {滝} 水の流動感を滑らかに浮き立たせる ほか

・[コラム] 専用ソフトでモノクロ写真を仕上げる
・[コラム] 画面を分割してバランスよく仕上げる