ジャンプコミックスDIGITAL<br> 底辺チューバーが宇宙戦争を撮ってみた 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader

ジャンプコミックスDIGITAL
底辺チューバーが宇宙戦争を撮ってみた 2

  • ISBN:9784088822587

ファイル: /

内容説明

突如襲来した巨大宇宙船により世界は一変。戦場と化した世の中を撮影する事に生きがいを感じる底辺動画配信者の神無は幼馴染の綾瀬と共に危険を顧みず撮影を行う! そこにライバル動画配信者・梶原マリエが参戦し、神無は宇宙戦争の黒幕を暴く事を決意! そんな折、一人の天才小学生が神無に接触を図る。果たして彼の存在は、敵か味方かそれとも――!? ポンコツ底辺動画配信者が宇宙戦争の真相を暴くSFパニック第2巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ダリア

1
日本政府としての機能が著しく低下しているのだろうか。ド素人のカンナやマリエが勝手なこと出来ている時点でかなりおかしい。外国の部隊とか自衛隊とかガンガン入っていそうだけれど。例えば、カンナみたいに少数精鋭が調査に入ったり。カンナが出来て、彼らが出来ないとはちょっと思えないのだが。それはさておき、ようやくカンナがトラウマを克服できそうな?感じだ。そして、宇宙人側の不気味さがひしひしと伝わってきた。2020/10/13

ピク

0
命がけの配信で世界トップをとったはずが、更なる命がけのバカアイドルのせいでもっと過激な配信が必要となる。新たに天才少年を味方につけ、いよいよ宇宙船内部の人間虐殺現場へ侵入する。依然面白いし、そろそろ打ち切られたとしてもちょうど2時間のSF映画みたいで悪くないんだな、これが。2021/06/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16359100

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。