バンブーコミックス<br> リオンクール戦記 (1)

個数:1
紙書籍版価格
¥726
  • 電子書籍
  • Reader

バンブーコミックス
リオンクール戦記 (1)

  • ISBN:9784801969452

ファイル: /

内容説明

早逝したサラリーマンの第2の人生は
暗黒時代欧州風の異世界でした。

齢41にして病没した平凡なサラリーマン、田中正。
彼は、強烈な一撃とともに目を覚ます。
なんの因果か、異世界の伯爵家次男に転生してしまったのだ!

言葉わからず、文化は未熟。生き方は過酷。
厳しすぎる世界に、彼は立ち向かう―――!!

★単行本カバー下画像収録★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しぇん

14
KindleUnlimitedで。チート無しの異世界転生物語。中々ハードな時代に転生してしまって、その倫理観に慣れるところまで。優しい兄などいますが、王になる未来が最初に示されてるのでどうなってしまうのかな?と2023/06/02

じお

9
★★★☆☆ リオンクール建国の王・バリアン、しかし彼は41歳でこの世を去り異世界に転生した田中正だった、今こそ語られるその数奇な運命、リアル系転生ファンタジー。某ブログで紹介されてて興味持ったので読了。中世ヨーロッパをベースにしたファンタジーらしくリアル系路線。衛生状態が悪かったり食糧事情が悪かったりする、故に暗かったり辛い感じなのかと思えば割とコミカルな描写が多いのでバランスが取れてる感じで良い。何より珍しいと思ったのが前世で既婚済みで子持ちで幸せだった、てのがなろうで初めて読む。2021/03/16

alleine05

5
原作未読。なろう的異世界転生ものだけどチートなし、魔法なしで、泥臭く野蛮なのが特徴かな。とはいえそういう作品はべつにこの作品に限ったことでもなく他にもあるわけで。今のところ悪くはなくてそこそこいい出来だけど、この作品だからこその魅力が足りないそこそこどまりの作品という印象かな。2020/06/14

3
3 作者初読。戦記ものにハズレ無しとは誰が言ったわけでもないが、期待を込めて一気買い。しかし一話目から異世界転生か…とちょっとガックリ来た。ノベルのコミカライズなのはいいんだけど。一巻を読んだ限りでは、ナーロッパに転生〜転生先の世界に慣れつつ転生者のアドバンテージを生かしていく、というテンプレートどおりの展開。シリアスでハードコア寄りな世界観は好みなので、先が楽しみではある。2024/05/23

きのと

2
戦記かこれ?なんか現代知識チートもありそうなんだけど、本格的な戦闘は次からかな?割と過激な描写もあるけどどうなんだろう2022/08/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15422336
  • ご注意事項