SKYHIGH文庫<br> 花琳仙女伝 引きこもり仙女は、やっぱり後宮から帰りたい【電子限定特典付き】

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

SKYHIGH文庫
花琳仙女伝 引きこもり仙女は、やっぱり後宮から帰りたい【電子限定特典付き】

  • 著者名:桜川ヒロ【著】
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • メディアソフト(2020/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784815535216

ファイル: /

内容説明

仙女の末裔・楚花琳は、付喪を具現化できる『顕現の力』と不死の身体を持つ。それを知られたくなくて引きこもっていたが、『覇者の剣』事件を江家の長男・智星と次男・飛耀と協力し解決するも、そのせいで、皇帝に気に入られ、そのまま初の女性官吏として都に残ることに。一緒に事件を解決した飛耀は花琳の力を知っても気に留めず、変わらず接してくれる。そんな彼と離れずに済んだことは嬉しいのだが、皇帝から後宮の殺人事件を解決せよ、との命が。しかも、どうやら毒殺のようで……。

◆電子限定特典:桜川ヒロ先生書き下ろし短編『智星と小玲』を収録♪◆

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あっか

66
シリーズ第二弾、新刊。うふふー♡読み終わってニヤニヤです。やっぱりこういう平和で王道ラブ展開ってイイネ♡今回も楽しませてもらいました。付喪の出番少なめかなーと思っていたらそこで出てくるのね!舞台が後宮になったからか、前回よりは血腥さアップです。でも大胆で積極的な飛耀が中和してくれています!笑 花琳の身体の新たな疑問、椿&牡丹とのちょっと切ない未来の可能性など、気になることも増えました。続きも楽しみ。でも編集?校正?さーん!普通に読んでただけでも10箇所くらい誤字脱字を見つけましたよ!!気が散るから辞めてー2020/04/19

yamakujira

5
仙女の子孫で不死の肉体を持ち、古物に宿った付喪を呼び出せる16歳の少女、花琳は、前作で皇帝に気に入られて官吏として都に住みはじめたが、後宮で発生した連続不審死事件の解明を皇帝に依頼され、彼女を庇護する武官の江兄弟たちと後宮に潜入することになった。シリーズものとは知らず、前作を読んでいないから、キャラ設定にとまどうところもあったけれど、さほど困らずに読めるライトな中華ファンタジーだった。異能の少女、人外の童女、イケメン武官、屈強なオカマ武官、おちゃめな皇帝、毒薬、妖魔、てんこ盛りだねぇ。 (★★★☆☆)2021/11/19

あい

4
事件解決はおまけで、挿絵があってもいいくらい、かわいい2人のやりとりを楽しむお話でした。2020/09/27

hotate_shiho

3
花琳と飛耀の関係が、ちょっとだけ進みましたね。付喪神のせいで、事件が起こったけど、いろいろ事情があったのか・・・。面白かった。2020/04/13

わぴねむ

1
かわいいふたりだなぁ2020/08/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15532731

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。