河童の三平 水木しげる漫画大全集(上)

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,970
  • Kinoppy
  • Reader

河童の三平 水木しげる漫画大全集(上)

  • 著者名:水木しげる【著】
  • 価格 ¥2,970(本体¥2,700)
  • 講談社(2020/03発売)
  • ポイント 27pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063775891

ファイル: /

内容説明

<「水木しげる漫画大全集」FINAL SEASON!>
「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」といった代表作はもちろん、幻の貸本や新聞掲載の1コマ漫画まで、あらゆる水木漫画をコンプリート。未収録原稿や、カラーイラストなども余すことなく収録した唯一無二の完全版をお届けします。
京極夏彦責任監修『水木しげる漫画大全集』第3期全35巻刊行開始!!
切ない郷愁に誰もが心震わせる……それは不思議な山里の物語。水木漫画の魅力が全て詰まった傑作を、美麗な扉絵・未使用原稿も収録した初めての完全版として刊行! 上巻では、不定期連載された「河童の三平」から、「河童の三平・ストトントノス大王七つの秘宝の巻」の第十二回までを収録。 ★解説「水木しげるはいつから妖怪漫画家になったか」小松和彦

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐうぐう

17
「少年サンデー」版を収録した全集56巻の『河童の三平』。俺が一番馴染みのある『河童の三平』がこのバージョンだ(子供の頃、サンワイドコミックスで復刊されたときに読んだ)。貸本版や「ぼくら」版を少年誌向けにうまくリライトされていて、おもしろい。馴染みがある分、とても親しみを覚えるのだ。2017/01/19

ざくろ

7
この世界観!たまげた!!是非読んでみてほしい!!2018/08/13

one_shot

3
昔、中央公論社から出ていた「中公愛蔵版」を紛失してしまい、講談社から出ている水木しげる漫画大全集056「河童の三平 上巻」を買い直した。何だか少し印象が違うのは、収録作品が違うからだろうか。でも、日本の漫画文化の一つの到達点だと個人的には思っています。読み切るのが惜しいのでじっくりゆっくりと下巻へ。2019/10/04

大臣ぐサン

3
1968~69年に連載された週刊少年サンデー版「河童の三平」。貸本版を下敷きとしているが、少年誌をイメージして大幅に改編が加えられている。「ストトントノス大王七つの秘宝」は鬼太郎のような妖怪退治冒険活劇物になっており、貸本版のような不思議なイメージとは異なり少年にもわかりやすい内容となっている。巻末の解説は文化功労賞を受賞した小松和彦先生。2017/01/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10868840

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす