スターツ出版文庫<br> こころ食堂のおもいで御飯~あったかお鍋は幸せの味~

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader

スターツ出版文庫
こころ食堂のおもいで御飯~あったかお鍋は幸せの味~

  • 著者名:栗栖ひよ子
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • スターツ出版(2020/02発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784813708346

ファイル: /

内容説明

結(むすび)が『こころ食堂』で働き始めてはや半年。“おまかせ”の裏メニューにも慣れてきた頃、まごころ通りのみんなに感謝を込めて“芋煮会”が開催される。新しく開店したケーキ屋の店主・四葉(よつば)が仲間入りし、さらに賑やかになった商店街。食堂には本日もワケありのお客様がやってくる。給食を食べない転校生に、想いがすれ違う親子、そしてついにミャオちゃんの秘密も明らかに…!? 年越しにバレンタインと、結と一心(いっしん)の距離にも徐々に変化が訪れて…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kana

26
今回の表紙の鍋焼きうどんも美味しそうで食べたくなった。今回は涙しながら読んだ話が多かった。まごころ通りの人たちが暖かくてこんな通りがあったら通いたい。おむすびと一心がどうなるか続きが早く読みたい。 2020/01/31

ココロココ

17
2作目が出ていたなんて、知らなかった。慌てて購入して、読了。どの話も良かったけど、『鍋焼きうどん』『クリームシチュー』『真っ赤な鍋』がとても良かった。料理は、食べる人の心をほぐす。作る人も、食べてくれる人のことを思い作る。料理を通じて、心が通じ合うのが良く分かるストーリー。次作にも期待。ほっこりしたい時に読むと良い。今はテレビつけたらコロナの話題ばかりなので、時にはテレビを消して家で読書もマル。2020/04/04

なみ

17
"おまかせ"メニューで人々の悩みを紐解くこころ食堂。そんな食堂店主、一心の元で働く結が主人公の美味しい物語、待望の第2弾。 今回も、優しくて愛情たっぷりの素敵なお話でした。 思いやりがすれ違ってしまった親子を描く三品目と、ミャオの秘密が明かされる五品目が好き。 あとバレンタインの2人が可愛すぎて死にました。2020/02/07

ごいんきょ

14
続刊があるらしいので楽しみ2020/05/08

sugar&salt

12
ミャオちゃんの過去の話やミャオ母とのやり取りに泣きそうになりました。親子でもきちんと言葉にしないと想いは伝わらないし、無条件に相手を信じるってすごいなと。一心さんの気持ちにも少し変化が出てきた感じがあったし、今後の一心さんとおむすびの関係が早く発展してほしい!2020/06/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15026664

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。