小学館文庫<br> 白土三平伝 カムイ伝の真実

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

小学館文庫
白土三平伝 カムイ伝の真実

  • 著者名:毛利甚八【著】
  • 価格 ¥715(本体¥650)
  • 小学館(2020/02発売)
  • 春気分満喫!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/18)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784094067415

ファイル: /

内容説明

白土三平が生涯かけてカムイ伝を描く理由。

2011年に発売された『白土三平伝~カムイ伝の真実』の文庫化。
その作品を高く評価されながら、長い間、世に全く登場しないコミック界の巨人・白戸三平。昨年米寿を迎えたが、いまだその存在や生活は謎に包まれている。この本格的な評伝は15年余りにわたって白土氏に寄り添いながら、直にその仕事ぶりに触れ、「伝説の漫画家」との対話の中から生まれた肉声をふんだんにちりばめた、毛利甚八の貴重な記録でもある。本書を読み、白土三平の真実を知ったときに『カムイ外伝』『カムイ伝』をいま一度読み直したい気持ちになる1冊である。(敬称略)