21世紀の「男の子」の親たちへ――男子校の先生たちからのアドバイス

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

21世紀の「男の子」の親たちへ――男子校の先生たちからのアドバイス

  • 著者名:おおたとしまさ
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 祥伝社(2019/12発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

男子校(麻布、栄光、海城、開成、芝、修道、巣鴨、東大寺、桐朋、灘、武蔵)のベテラン先生たちが「これだけは間違いない」ということを根拠に、今の「男の子」の親として心得ておくべきポイントをまとめました。幼児から思春期のお子さんをお持ちの親御さんに、ぜひご一読いただきたい一冊です。※本書は同著者の『開成・灘・麻布・東大寺・武蔵は転ばせて伸ばす』の各男子校の先生方のお話から抽出し、新たに他校の先生のコメントを加え再構成したものです。同一のコメントが掲載されていますが、内容はまったく別の新しい本です。