講談社ラノベ文庫<br> 近所のJKに召喚された

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader

講談社ラノベ文庫
近所のJKに召喚された

  • ISBN:9784065182857

ファイル: /

内容説明

凶悪な顔に高身長に筋肉と三拍子揃った俺は孤高のヤンキーとして悠々自適なボッチライフを謳歌していた――のだが、深夜の公園で黒魔術めいた儀式に巻きこまれて生活が激変! 
自分を大魔術師と思いこんでいる変人女・柊千夜に召喚獣だと勘違いされ、懐かれてしまったのだ! 
なし崩し的に始まった柊との同棲生活。
変人だが可愛い女子と2人きり。
それだけでもドキドキするってのに、柊は「召喚獣の世話はマスターの仕事!」と張り切り、一生懸命に俺の世話を焼いてくる。
おまけに風紀委員を務めるマジメ系女子・小南小夏までなぜか俺の世話をしたがり――!? 
最凶ヤンキーが黒魔術好きのJKたちにたっぷり可愛がられる学園ラブコメ!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

10
強面、高身長、筋肉の三拍子揃った孤高のヤンキーの少年が自らを大魔術師と思い込む少女に召喚獣と勘違いされ始まる物語。―――勘違い、だけど放っておけないから君が卒業するまでは。 自身を大魔術師と自称する中二病の極致のような言動を取りながら、内面は昏い闇に覆われた彼女。その闇を晴らしながら彼女が独り立ちできるように付き合う物語であり、付き合っていく中で変わりゆく心を抱え結局問題解決に奔走する、痛々しくもここにしかない関係が一つ面白い物語である。彼女が独り立ちできるのはいつの日か。 次巻も須らく期待である。2019/12/02

nawade

10
★★★☆☆ 凶相故に周囲から恐れられていたヤンキー・葉山が召喚獣と勘違いされ自称魔術師・柊に振り回される学園ラブコメ。ヒロインの痛々しさは最上級!正直、自分では付き合いきれなくてキレてしまうだろうが、嫌々ながらも付き合ってしまう主人公の面倒見の良さは感心する。見た目はヤンキーだけど聖人と言っても良いだろう。勿体ないのは風紀委員の小南の扱い。予想を違える意外性のあるキャラで魅力的だったのに扱いが雑。彼女が何故そうなってしまったのかは描かれなかったが、2巻で描く予定なのだろうか?2019/11/28

niz001

5
ふんわりした(悪口)ストーリー。この自称ヤンキーは状況に流され過ぎや。イラストも人が避けるほど目つきが悪く感じない。2020/01/02

中性色

4
日付登録用。感想は後日2021/11/02

水無月冬弥

3
#ラノベ うーん、微妙であった。勘違い系ラブコメで、それぞれバックボーンがあるんだけど、その経緯や解決方法が妙に軽い……、この作者さんの別作品も同じように「軽さ」が気になった気が…、僕には合わないのかなあ?2019/11/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14664054

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。