角川つばさ文庫<br> 新訳 ドリトル先生と月からの使い

個数:
電子版価格
¥748
  • 電書あり

角川つばさ文庫
新訳 ドリトル先生と月からの使い

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月22日 10時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 320p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784046312914
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8297

出版社内容情報

犬の博物館でにぎわうドリトル家のお庭に、なぞの巨大生物がまいおりた! えっ、先生をむかえにきた月からの使い? 宇宙への大冒険がはじまる、絵67点の第7巻。教授犬やちょんまげ犬のゆかいなお話もいっぱい!

内容説明

ドリトル家には楽しい動物の施設がいっぱい。なかでも犬の教授の博物館では、変わった発掘品が集められ、ちょんまげ犬の物語など、毎晩ゆかいなお話会がひらかれます。一方、虫語の研究に夢中な先生が、ハエの館を作りたいと言いだして、アヒルの家政婦はかんかん!そんなある日、お庭になぞの巨大生物がまいおります。えっ、先生をむかえにきた月からの使い!?さあ、いよいよ月への大冒険がはじまります。絵67点、第7巻!小学中級から。

著者等紹介

ロフティング,ヒュー[ロフティング,ヒュー] [Lofting,Hugh]
1886~1947年。アイルランド人の母を持つ、イギリス生まれのアメリカの児童小説家。代表作は、「ドリトル先生」シリーズ。2作目『ドリトル先生航海記』で、ニューベリー賞を受賞

河合祥一郎[カワイショウイチロウ]
1960年生まれ。東京大学教授

patty[PATTY]
新進の女性イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりもん

12
3女のために購入し読了。2017/08/20

absinthe@読み聞かせメーター

2
小3の娘。ひとりよみ。 2019/05/21

璃桜

2
月に行ったらどんな世界が見ることができるのだろうかと誰もが考えるだろう。そして、月を見るたびにドリトル先生と動物達のことを思い出すだろう。2014/05/06

1
こんないいところで終わらないでほしいです。次が待ち遠しいです。2022/03/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6503781
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。