集英社文庫<br> カイマナヒラの家

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

集英社文庫
カイマナヒラの家


ファイル: /

内容説明

様々な人が共同生活を営むその家は、サーフィンに魅せられハワイイに通うぼくの滞在場所となった。夕日の浜でサムに聞いた「神様に着陸を禁じられた飛行機」の話、伝説の女性サーファー、レラ・サンの死。神話を秘めた島々ハワイイが見せてくれる、永遠に通じる一瞬と失わなければいけない時を描いた、美しい物語。この物語の登場人物はすべて架空であり作者の想像の産物であるが、家は実在した……。海と向き合う写真家・ 芝田満之撮影によるハワイイの光と波との幸福なコラボレーション。

目次

神様に着陸を禁じられた飛行機
すべてのはじまり
カイマナヒラの家
冷蔵庫の中の写真
ドライ・レイク
カパルア・キュナード・ホテルの幽霊たち
ウィンド・サーファー
お春さん
海に葬る
カラミティー・ボーイ
「家に帰ったらおしまいでしょ」
カイマナヒラを出る