むかしむかしあるところに、死体がありました。 分冊版 : 3

個数:1
  • 電子書籍

むかしむかしあるところに、死体がありました。 分冊版 : 3

  • 著者名:青柳碧人【著】
  • 価格 ¥275(本体¥250)
  • 双葉社(2019/10発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

昔ばなし、な・の・に、新しい!鬼退治。桃太郎って……え、そうなの? 大きくなあれ。一寸法師が……ヤバすぎる! ここ掘れワンワン。埋まっているのは……ええ!?
「浦島太郎」や「鶴の恩返し」といった皆さんご存じの《日本昔ばなし》を、密室やアリバイ、ダイイングメッセージといったミステリのテーマで読み解く全く新しいミステリ!
ミステリの新たな地平を拓いた本作をもっと気軽に多くの読者へと届ける為に、エピソードごとの分冊版を作成しました。分冊版3は、『つるの倒叙がえし』。村の青年が、宿に困っていたつうを泊めました。そのお礼にと、つうは反物を織りますが、それが高く売れると知った青年は、もっと織れとつうに迫ったのです……。