エルマガmook<br> 京阪神カレーの本

個数:1
紙書籍版価格 ¥770
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

エルマガmook
京阪神カレーの本

  • 著者名:京阪神エルマガジン社
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 京阪神エルマガジン社(2019/10発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784874354681

ファイル: /

内容説明

京阪神は目下カレーブーム! 増えているのは店数のみならず、バリエの豊富さにカレーフェスに…と多岐に及ぶ。スパイスカレーも全盛を迎え、新勢力として台頭するのはスリランカのライス&カリーと南インドのミールススタイル。また、名店が集結する激戦区状態と化した大阪の6エリアや気になるメニューNo.1のビリヤニと、今知るべきニュースを総まとめ。カレーと一緒に楽しみたいパンやスナック、スイーツも充実。もうスパイスなしの生活は考えられない(!?) まるごとカレーの世界へどうぞ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

チョビ

0
糖尿の健診でB判定出て、カレーは最強のアウト物なのですが、デザートとか、異種格闘技経営のカレー屋さんとか、もう、イカしている。巻末のチャートを使ってカレー屋、行ってみてください(京阪神在住の方になりますが…)!2015/08/01

0
京阪神のおすすめカレーについてカレー、店主や店構えの写真とマップとコメントが載せられている。個人的に都島区のインド料理屋ナンタラのカレーランチという店が美味しそうに見えた。家に帰って調べてみるとランチが850円から1500円くらいなので今度食べてみようと思った。後半にラーメンについても書かれており、統一感がないのが残念だった。2015/05/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9750616

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。