ヒーロー文庫<br> サトコのパン屋、異世界へ行く 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

ヒーロー文庫
サトコのパン屋、異世界へ行く 1

  • ISBN:9784074400294

ファイル: /

内容説明

実家のパン屋ごと異世界にトリップ! 悪の魔法使いから姫君を守るため、駆け出しパン職人の少女の冒険がはじまる。

実家のパン屋ごと異世界にトリップしたサトコ、18歳。
「大きな地震のたびに先祖代々トリップしてる」と母に聞かされ、大混乱!
戸惑うサトコをよそに、15年ぶりの営業にお店は満員御礼の大賑わい。
こうなったら粛々とパンを焼きつつ、日本に戻れる日をおとなしく待とう、そうしよう。
そう思っていたある日、配達先のお城でサトコは一人の美しい姫君・コズサ姫と出会う。
18歳──だけどどう見てもその外見は十歳ほど。
“王の中の王への輿入れをひかえたコズサ姫、魔法で子どもの姿に変えられてしまったらしい。
天下泰平のためのこの縁組、なんとしてでも実現させないわけにいかない。
相手は悪の大魔法使い、このままでは姫の身がますます危ない。
しばしの避難だ──ようやく話がまとまったとき、コズサ姫が大きく宣言した。
「一緒に来てくれぬか、サトコどの。旅先でもそなたの焼いたパンが食べたい! 」

塚本 悠真(つかもとゆま):関東在住。本作にてデビュー。

丹地 陽子(たんじようこ):東京藝術大学美術学部卒業。
数多くの雑誌や書籍の装画を手掛ける人気イラストレーター。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アキナ

6
先祖代々定期的にパン屋ごと異世界転生していた様子。異世界でお姫様の旅に同行することになり、パン焼かないの!?状態です。パン、焼かないの?2021/07/26

niz001

3
親子で異世界ってのは初めて読むかな。親(実は数代前から)は異世界帰還者。事件はいろいろあるものの起伏に乏しく感じる。次巻はいいかな。冒頭「シャッター閉めろ」と言ってたことからするとおかんは異世界に行きたくない、と。2019/08/15

tochi

0
★★★★2019/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14173305

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。