ハミルトン――アメリカ資本主義を創った男 上

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,740
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハミルトン――アメリカ資本主義を創った男 上

  • 著者名:ロン・チャーナウ【著】/井上廣美【訳】
  • 価格 ¥3,740(本体¥3,400)
  • 日経BP(2019/09発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 1,020pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822289805

ファイル: /

内容説明

●いま、ブロードウェイ、ロンドンで大ヒット中の異色のヒップホップ・ミュージカル
Hamiltonの原作。全米ベストセラー。

●ジョージ・ワシントンやジェファーソンらと並ぶアメリカ建国の父の一人で、金融制度や常備軍を設計し、産業政策でアメリカ資本主義のその後の勃興の種を蒔いた天才政治家アレグザンダー・ハミルトン。
カリブ海の西インド諸島出身の私生児が、独立戦争でその後の初代大統領ワシントンの副官として頭角を現し、初代財務長官となるが、宿敵アーロン・バーとの決闘で死ぬまでの劇的な生涯を当代随一の評伝作家ロン・チャーナウが描いた。
2005年に刊行した『アレグザンダー・ハミルトン』全3巻(日経BP)の改題・新装版。

●ミュージカルHamiltonは、リン・マニュエル・ミランダが作詞・作曲・脚本・主演を務め、アメリカ建国の父であるアレグザンダー・ハミルトンの半生をラップミュージックとダンスで描き、ニューヨーク・ブロードウェイ、ロンドン・ウエストエンドで大ヒットした。  リン・マニュエル・ミランダは2008年、チャーナウの『ハミルトン』を読んで、そこからヒントを得てラップを書いた。その後、曲を書き上げ、2015年1月、オフ・ブロードウェイにあるパブリック・シアターでミュージカル「Hamilton」の初演を迎えた。  同年7月、ブロードウェイに進出し、リチャード・ロジャース劇場を舞台に高い評価を得たうえ、興行的に大成功を収める。
2017年12月ロンドンのウエスト・エンド公演がヴィクトリア・パレス・シアターで開幕し、チケット売り切れの大ヒット。その後も全米公演などロングランを続けている。

目次

プロローグ 独立戦争を知る最高齢の未亡人
第1章 漂流
第2章 ハリケーン
第3章 大学生
第4章 ペンと剣
第5章 小さな獅子
第6章 狂乱の武勇
第7章 恋煩い
第8章 栄光
第9章 怒濤
第10章 重々しく物静かで奇妙な代物
第11章 ゴースト
第12章 威厳ある立派な会議
第13章 パブリアス
第14章 始動
第15章 悪事
第16章 楽天家
第17章 アメリカ第一の町
第18章 貪欲と事業