ジャンプジェイブックスDIGITAL<br> 地獄楽 うたかたの夢

個数:1
紙書籍版価格 ¥770
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ジャンプジェイブックスDIGITAL
地獄楽 うたかたの夢

  • 著者名:賀来ゆうじ【著者】/菱川さかく【著者】
  • 価格 ¥715(本体¥650)
  • 集英社(2019/09発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784087034844

ファイル: /

内容説明

※デジタル版に紙版の特典は付属しません/【小説版登場!】画眉丸と佐切が神仙郷上陸前に遭遇した敵とは!? 弔兵衛・桐馬兄弟はいかにして盗賊の首領となったのか!? 神仙郷上陸直後、杠はいかにして牧耶を殺害したのか!? 道場時代、典坐が士遠を師と仰ぐようになった理由とは!? 命がけの仙薬探しに挑む者たちの知られざる過去が今明かされる!! 生死を悟る忍法浪漫活劇、初小説――!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nawade

7
★★★☆☆ コミックも同日発売された『地獄楽』の初ノベライズ。偶然なのか狙ったのか人気投票上位キャラである画眉丸と佐切、亜左兄弟、杠と仙太、士遠と典坐の神仙郷上陸前もしくは上陸直後の漫画では描かれなかった4つのエピソードを収録。原作の持ち味を損なわずキャラを深堀りする内容であった。漫画では杠に弄ばれながら、さっさと死んだ茂籠牧耶も良いキャラでした。そして、人気№1の士遠と惜しまれながら散った愛されキャラ典坐のエピソードがお気に入り。最新刊でもちょっとお披露目されてたけど、士遠さんって結構おちゃめですよね。2019/09/04

東雲

5
地獄楽前日譚。上陸前後の話、かつ短編集なので重さはそこまでない。戦闘ではなく内面の掘り下げ。お馴染みの二人組の話が多い。まぁこの二人組ならそうなるよね、とそこがいい。個人的には士遠と典坐の過去の話が好き。典坐いい男だったなぁ。真っ直ぐそうに見えたので、出自には驚き。2019/11/17

くるみ

1
正直違和感がある箇所(解釈違い)もあったし、なかなかページを読む手が進まなかったが、読みやすい文章のおかげで『地獄楽』という作品のキャラクター達の魅力に改めて実感した。典坐と士遠先生が好きな方には是非手にとってもらいたい2020/12/17

うれい

1
1話目、この2人の距離感が好きです。2話目、亜左兄弟の絆いいですね。3話目、この話は本編と照らし合わせた方がもっと楽しめる(読んだのだいぶ前なのであやふやになってしまった)。4話目、師弟関係にも色々ありますが、今後の結末を知ってるとつらいものがあります。やはり「地獄」楽……2019/12/30

夏鳥

0
地獄楽好きには読んでほしい。もっと地獄楽キャラが好きになるはず!です!漫画で描かれていないところを垣間見れて、読んでいて楽しかったです。第二段がもしあれば、あか絹の話が読んでみたい……2020/10/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14210257

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。