扶桑社BOOKS文庫<br> 監察医 朝顔(上)

個数:1
紙書籍版価格 ¥777
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

扶桑社BOOKS文庫
監察医 朝顔(上)

  • 著者名:根本ノンジ/蒔田陽平
  • 価格 ¥777(本体¥720)
  • 扶桑社(2019/08発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

法医学者の娘と刑事の父が、遺体の謎から”生きた証”を探す――。
フジテレビ系、2019年夏の月9人気ドラマを完全ノベライズ化! 死者が残した最期の想いに思わず涙する感動作!

【あらすじ】ある日、新米法医学者・万木朝顔が勤務する興雲大学法医解剖室に、管轄エリア内の野毛山署に異動したばかりの刑事である父、平が女性の遺体解剖依頼に訪れた。発見されたのは倉庫だったが、溺死と思わしき結果が出る。朝顔は真摯に遺体と向き合い、平は女性が殺された現場を突き止め遺留品を捜査を徹底することで、事件解決へと近づいていく――。そして、遺体から見えてくる真実を追求する日々を送りながらも、二人は2011年に起こった東日本大震災で行方不明になった母を忘れられないでいた……。家族の愛、事件の真相、さまざまな物語が交錯する法医学ドラマ。