頭脳から身体脳へ 条件反射を超えた動き逆反射神経

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

頭脳から身体脳へ 条件反射を超えた動き逆反射神経

  • 著者名:宇城憲治
  • 価格 ¥1,870(本体¥1,700)
  • どう出版(2019/07発売)
  • Kinoppy 電子書籍 全点ポイント25倍 5000円以上でボーナスクーポンGET!(~7/3)
  • ポイント 425pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784900586307

ファイル: /

内容説明

身体的、技術的ピークを20歳代に迎える
現在のスポーツ界の課題と矛盾に対し、大いなる希望をもたらす一冊!

現在、あらゆる分野において知識や言葉による分析、部分の追求が主流となっており、 様々な弊害が見られるようになっています。 それは、教育界、政界、ビジネス界はもちろん、武道、スポーツといった身体を使った分野においても顕著であり、 このまま放置すれば、いずれ国家の破綻を招きかねません。

本書で宇城氏は、身体を通して感じ、身体を通して考える、すなわち頭脳から身体脳に切り替え、歴史ある文化に学ぶことで、 昔の日本人にあったエネルギーを、心と身体に呼び戻すことを提唱、その具体的な道筋を提供しています。 本書が、あらゆる分野で行き詰まりを感じている人に一筋の解決の糸口を提供することは間違いありません。

〈目次〉
第一章?人の根源は「心」
第二章?頭脳から身体脳へ
第三章?理想の身体動作
第四章?反射神経から逆反射神経へ
第五章?知は型にあり
第六章?人の最大の潜在能力・気

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

tatsuya izumihara

0
古武道についての本だが一般的な生活にも言えることが書いている。居付き(意識が働き心が止まる)をおこさない。相手に調和融合し相手に入る。間をコントロールし戦う前に相手を封じ込める。と行ったことは仕事など対手と相対する場面でも言えることだと思う。著者の「気」に関する書籍も読んでみようと思う。2020/11/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/506165

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。