集英社コバルト文庫<br> オルフェ ―天使は闇で造られる―(スーパーファンタジー文庫)

個数:1
紙書籍版価格 ¥514
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

集英社コバルト文庫
オルフェ ―天使は闇で造られる―(スーパーファンタジー文庫)


ファイル: /

内容説明

アトラン――特殊能力を持つ火星人(マルセ)にして、男女どちらの性でもない、まだ未分化の天使種(アンジェロス)でもあるジオに、学生寮(パンシオン)で同室となったオルフェオがつけた、彼だけの呼び名。オルフェオは火星の名家の次男だが、その出生の事情から父親に疎まれ、孤独と憎悪に苛まれて育った。ありのままにお互いを知り、受け容れる関係を求めていたふたりの運命的な出会い。そんなとき、学院の生徒総代(ロワイヤル)ソレイユがジオに次期生徒役員会への立候補を奨める。親しげに話すその光景にオルフェオの心が揺れた!