おおかみさんいまなんじ?

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

おおかみさんいまなんじ?

  • 著者名:中川ひろたか/山村浩二
  • 価格 ¥1,222(本体¥1,111)
  • 学研(2019/08発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784052048739

ファイル: /

内容説明

ひつじたちが時間を聞くたび「○じ」と教えてくれるおおかみが、夜中の12時になると追いかけてくる!? 紳士なおおかみが豹変していく様子がスリル満点。保育で人気の遊び「おおかみさん、いまなんじ?」を大胆に絵本化!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

takaichiro

80
保育園で子供達が楽しむ”おおかみさんいまなんじ?”ゲームを、美しい絵本に仕上げた作品。それを知らずに読んでいて絵本なのに割とスピード感あるなと思いました。慣れ楽しんだゲームが綺麗な色彩の絵になり、おおかみがひつじを襲う夜中の12時に近づくぞわぞわ感を文字で追いながら子供達がキャーキャー言っているイメージが湧きます。保育士さん達も読み聞かせ甲斐があるでしょうね。最後のページ、ひつじを襲いきれなかったおおかみの残念そうな顔がとてもキュートでした。温かさを感じる絵本、ゲームとのつながりもあり売れそうです。2019/06/05

しぃ

20
この遊びは知らなかった。子どもたちの園ではやってないみたい。わたしも知らないから、イマイチリズムが読めない。でも繰り返しが楽しくて、ドキドキハラハラもあって面白かったです。2020/10/14

リラコ

15
おおかみさんいまなんじ?この先どうなるかわかっていても、ワクワクしてしまう子どもの頃の遊び。絵本となって読んでみると、次はどんな絵?またはあれ?意外にもおおかみさんが優しそう?などといろいろ思い巡らせながら、ワクワクしながらページをめくることでしょう。 生活がデジタル化して、時刻を意識しない生活なのか、今の子どもたちにとって時計を読むという経験の必要性が日に日に薄れてきています。大人にとっては当たり前に思えることでも、子どもには触れていないとわからないことがたくさん。 この本がその一助となりますように。2019/06/28

おはなし会 芽ぶっく 

13
どこかで聞いたことのあるフレーズ…と思っていたら、保育所で子どもたちがやっていた遊び!どうりで聞いたことあるはずです。ラストは「キャー」と言いながら逃げるんだもんね。2019/07/02

ヒラP@ehon.gohon

11
残念ながらこの遊びを自分が知らないので、とても不思議な感覚です。おおかみのあとをついていくこひつじたちの肝だめし遊び。夜中の12時になったらおおかみは本性を現すのですね。早い時間ののんびり感覚と、次第に夜中に近づいていくドキドキ感覚への緊張感が面白いと思います。 つかまったこひつじが、今度はおおかみ役になるのかな。2020/07/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13727053

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。