講談社文庫<br> 忌み地 怪談社奇聞録

個数:1
紙書籍版価格 ¥648
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
忌み地 怪談社奇聞録

  • 著者名:福澤徹三【著】/糸柳寿昭【著】
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 講談社(2019/07発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

怪談社の糸柳寿昭と上間月貴が全国各地の忌み地、いわくつき物件を中心に取材。ふたりが足で集めた情報をもとに作家・福澤徹三が取材のプロセスや現場の状況を書き起こした前例のない怪談実話集。糸柳と上間は事故物件が集中する地域で、恐るべき怪異の連鎖に遭遇する。歴史から忘れ去られた戦慄の真相とは?

目次

発端
首洗い

高田の婆ちゃん
猫が鳴く道
侵入者
三人連れの真相
お婆ちゃんの家
ガード下の幽霊
怪談稽古場
洗面所の影
先輩の彼女
盗み聞き
体操する幽霊
開いたドア
女の子の怪談
素人呪術
除霊
多摩霊園まで
不思議な迷子
古井戸があった家
東京のホテルって
奇怪な電話
アヨノサト
駆けこんできた女の子
真言
底喰川
三文字の遺書
心霊ビデオ
テナントビル
うえのえき
Sダム
Sトンネル
旧Iトンネル
カラーセラピー
赤いニット帽の女
奥歯
撮影禁止
町内放送
うなる男
瑕疵店舗
事故物件のマンション
封印されたアパート
水面を歩くもの
防犯カメラの人影
首さがり
終局