マンハッタン・ミラクル! 人生に奇跡を起こすニューヨークの秘密

個数:1
紙書籍版価格
¥1,540
  • 電子書籍

マンハッタン・ミラクル! 人生に奇跡を起こすニューヨークの秘密

  • 著者名:香咲弥須子
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • フォレスト出版(2019/07発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784866800455

ファイル: /

内容説明

■読むだけで、奇跡が起こり出す!
ニューヨーカー流 幸せになるレッスン!

世界中の人々を魅了してやまないニューヨーク。
世界で一番多くの人種や国籍の人たちが暮らしている、
とも言われます。

大きな希望と夢を持った人たちが集まるニューヨーク。
希望が結集し、エネルギーの音が聞こえるニューヨーク。

故郷の天才も、ニューヨークでは凡人。
傑出した凡人たちが作り出している街、ニューヨーク。

ハンディキャップがあってもなくても、
お店の人もお客さんも、すべてが対等な関係。

本当の成熟とは?大人とは?

ニューヨーカーがいつも輝いている理由を
珠玉のエッセイが教えてくれます。


■鮮やかな色彩を放つ、
魅力的なニューヨーカーたちの物語!
ポーランド出身の床屋のおじさん、
元ナンバーワン・コメディアンのタクシー運転手、
片足と片目を失ったパーソナル・トレーナー、
日本語では恋ができないペコちゃん、
キャリアを捨てて学生に戻った元ファッション・デザイナー、
偽装結婚で永住権を買い、投資銀行で活躍するロシア人女性、
ライブハウスを熱狂させた日本人ピアニスト、
病と闘いながら二度の結婚とジャーナリストとして生き切ったアン、
ゴッホを研究し、巻き寿司を教えるユダヤ人女性、
パリコレのランウェイに立ったおばあちゃん……

あなただけのお気に入りの物語を見つけてください。


■本書の内容
はじめに 希望の街からこんにちは
01.「ピタリとハマる」
02.「わたしはあなたです」
03. ラファイエット440
04. The first year
05. ニューヨーク修業
06. 真のオリジナリティ
07. かけがえのない批評家を持つ
08. 日本語じゃ恋はできない?①
09. 日本語じゃ恋はできない?②
10.「わたしはアダム・ランザの母です」
11. デディケイト
12. ミラクル・ボーイ
13. ミラクル・ガール
14. 成功ばかりがある
15. アンとリラ
16. パトカーに囲まれて
17. 非日常の出来事と日常の経験
18. On behalf of ~「~に代わって申し上げます」
19. 本当の自分史
20. 隣人たち
21. AMARAという祈り
おわりに

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Suzu

1
著者がニューヨークに移り住み、そこでの出来事や出会った人たちについて書かれたエッセイのような内容。ニューヨークが奇跡を起こしている訳ではなく、この著者ならどこに住んだとしても奇跡を感じながら生きているような気がします。2020/08/25

ss

0
航空会社とのオーバーブッキングの話はアメリカらしいなと思うと同時に、自ら最善の道を勝ち取るという姿勢がとても大切なことだと気付く。不平不満、こういうもんだから…ということじゃなくて自分にとって最適な道を自分で掴まなきゃつまらないよな。 ドアマンが言った「ハートで聴く耳を持つ者が、人の批評をよく聞くし、結果、人のハートに届くものを完成させるんだ」という言葉も好きだった。 2021/04/292021/04/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13941365
  • ご注意事項